ブログ ケビン・ラブ キャブス

Published on 8月 8th, 2014 | by Tunaパスタ

6

キャブスとウルブズがケビン・ラブのトレードで合意

ついにミネソタ・ティンバーウルブズが、フォワードのビン・ラブクリーブランド・キャバリアーズへとトレード放出することに合意した模様。米Yahoo!Sportsが最初に報じた。

ウルブズはラブを放出する代わりに、アンドリュー・ウィギンス、アンソニー・ベネットの2選手と、2015年ドラフト1巡目指名権を獲得する見通し。報道によると、ラブが来季終了後にキャブスと5年の再契約を結ぶ約束も、トレード成立の条件に盛り込まれているという。

キャブスは7月末にドラフト1位指名のアンドリュー・ウィギンスとルーキー契約を結んだばかり。NBAのルール上、契約から30日間はルーキーを放出できない決まりになっており、ラブのトレードが正式に成立するのは現地8月23日以降となる。

現在25歳のラブは、昨シーズンに1試合平均26得点、12.5リバウンドを記録し、オールスターゲームにも出場。これほど優秀なスター選手を手放すのはチームにとって理想的な状況とは言い難いが、以前からラブは来季終了と共に契約をオプトアウトして他チームに移籍する意向を示しており、ウルブズとしてはあまりチョイスがなかった。むしろウィギンス、ベネットという才能ある若手を獲得できたことは大収穫といえる。

リーグの情報筋によると、キャブスがラブ獲得を早々に決断した理由の一つは、今後イーストの最大のライバルになるであろうシカゴ・ブルズにラブを取られないようにするためだという。またキャブスには来季FAでラブを獲得するための十分なキャップスペースがないため、ウィギンスを放出してまでトレードに踏み切ることとなった。

トレードが成立すれば、キャブスは確実に優勝候補の一角となる。レブロン、アービング、ラブ、ウェイターズ…、この火力は想像するだけで恐ろしい。ラブはデビュー7年目でようやくプレーオフ進出を果たすことができるだろう。

一方のウルブズも、このままラブと共に鳴かず飛ばずのシーズンを続けるよりも、ウィギンスを中心に一から再建を目指すのがベストなのかもしれない。ウィギンスのポテンシャルは限りなく高く、5年後に今のラブを超える可能性も十分すぎるほどある。リッキー・ルビオとのコンビプレーも楽しみだ。

Thumbnail by Keith Allison/Flickr

ソース:「Yahoo!Sport

Tags: , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • 龍 辰巳

    おぉー、ついに来ましたか。
    来夏の再契約は妥当ですね。じゃなきゃリスク大きすぎますもんね。
    ただラブは最高のPFの一人ではありますけどドラ1を2人に一巡目指名権までつけて獲るべきなのかちょっと個人的には疑問なんですよね。勿体無く感じると言うか。これだけ頑張って獲得するのはレブロンに即戦力の補強を約束したとかですかね。
    レブロンとアーヴィングが中心になるチームでどれだけインサイドでの仕事に徹することができるか注目ですね。
    あとはDF面でアービング共々成長してくれればかつてのブルズにも劣らぬ強さを発揮するかも。ワクワク。

    • tunadrama

      やはりキャブスはレブロンが元気な内に黄金期を築いてしまおうという狙いですね。

      個人的には、ラブの最大の魅力はスペースを広げられるところにあると思います。アウトサイドに強いラブが敵のビッグマンを外におびき出すことで、レブロン/アービングのペネトレーションが最大限に活きます。

      それからディフェンスリバウンドからのアウトレットパス。これはもはや芸術です!!

      これプラス、レブロンのフィニッシュ力は完全にチートです。

      ただやはり問題はディフェンス、特にゴール下の守備ですかね。ラブは1 on 1 のディフェンスはなかなかですが、ヘルプディフェンスに入るのが苦手な印象があります。

      • 龍 辰巳

        なるほど、確かにラブが外へビッグマンをおびき出すことでレブロンとアーヴィングのペネトレイトが活きますね!まだまだ勉強不足でお恥ずかしい限り。
        ラブのアウトレットパスいいですよねー。ああ一発で通してると見てて気持ち良いくらいですもんね。
        DFそうなんですよねー。どうも時々ひどく集中力を欠くと言うか…まぁでも確かにオフェンス面で言えば実際大幅な戦力アップと言っていいですし、スタイル的にもうまく噛み合う3人ですもんね!ドラ1コンビはいなくなっても伸び盛りのウェイターズとトンプソンがまだいますし、期待値は依然特大ですね!
        あぁー、新シーズンが待ちきれない!笑

  • 綿

    確かに、ラブ確保に大盤振る舞いし過ぎた感はありますけど、結果的に堅実なトレードになると信じています。ラブはオールスターゲームでも、即席のチームにも関わらず味方を活かせるプレイを見せていますし、新天地キャブスでも即応して盤石な活躍をすると思います。ラブのスキルや冷静沈着さはキャブスにとって大いに貢献されることでありましょう。
    ただ一方で、ラブとルビオとのコンビが好きだったので、それが見られなくなるのは残念です…。ウルブズの今後も気になります。

    • tunadrama

      将来の可能性を取るか、実力証明済みのリーグトップ10選手を取るか…。キャブスは正しい選択をしたと思います。もしレブロンが移籍していなければ、このトレードはないと思いますが…。

      おっしゃる通り、ラブはすぐに順応するはずです。レブロンとラブのピック&ロールなんて止めようがありません。オフェンスだけをみれば、近年最強レベルのチームだと思います。新任コーチがどのようにスター軍団を指揮するのか見物です。

      ただ、ウィギンスがレブロンの下でどんな選手に成長するのか少し見てみたかったです。ピッペンみたいになるかな、と思っていたのですが。

      ウルブズは、ルビオのパスとウィギンス/ラビーンの身体能力で速攻がとてつもないチームになりそうですね。魅力的なチームになると思います。

      • 綿

        キャブスはHCが代わっていたんですね。そうですね、新HCには今のキャブスのスター軍団にピッタリな指揮を期待してます。

        確かに、レブロンが指導して、更に磨きのかかったウィギンスなんてのも良かったですね。何せウィギンスが移るウルブズに、ラビーン含め彼らを統率・指揮する力があるのか不安でもありますから。杞憂でしょうが…。

        ウルブズもHCが交代していますが、これだけの役者が揃っているのだから、ぜひ魅力的なチームに築いて行って欲しいものです。

Back to Top ↑