プレイオフ ニックス対セルティックス第1戦

Published on 4月 21st, 2013 | by Tunaパスタ

0

【プレイオフ】ニックス対セルティックス第1戦: アンソニー36得点でニックス勝利

ニューヨークで行われたプレイオフ第1戦のニックス対セルティックス。カーメロ・アンソニーが36得点をあげ、85対78でホームのニックスがセルティックスに勝利した。

アトランティック・ディビジョンのライバル同士の対決。今季得点王に輝いたアンソニーは序盤からエンジン全開で得点を重ねるも、ゲーム中盤にやや失速。試合は接戦のまま、セルティックスが3点リードする形で第3Qを終えた。

第4Qで再びアンソニーが息を吹き返す。終盤の大事な場面では、2連続ゴールを決めるなどエースの意地をみせつけ、ニックスの勝利に大きく貢献した。

一方のセルティックスは、ゲーム終盤まで大健闘するも、第4Qをわずか8点に抑えられ無念の敗北。さらにチーム全体で21のターンオーバーを喫し、ラジョン・ロンドが抜けた穴の大きさを痛感する試合となった。

ニックス対セルティックス スコアボード

スクリーンショット:YahooSports

ネッツ対ブルズ

イーストのもう一試合は第4シードのネッツ対第5シードのブルズ。デロン・ウィリアムスとブルック・ロペスのデュオが手負いのブルズを圧倒し、106対89でネッツが快勝した。

Thumbnail:「NBA – YouTube」

Tags: , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑