試合結果 %e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%96%e3%82%b9-%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9-%e9%96%8b%e5%b9%95%e6%88%a6

Published on 10月 26th, 2016 | by Tunaパスタ

0

レブロンが開幕戦でトリプルダブル、キャブスがニックスに圧勝

現地10月25日からついに開幕したNBA2016-17シーズン。今季最初の公式試合となったクリーブランド・キャバリアーズ対ニューヨーク・ニックス戦は、レブロン・ジェイムスがトリプルダブルでチームを牽引し、キャブスが117-88で快勝した。

試合前、キャブスはリングセレモニーを開催。2016年ファイナル優勝メンバーにチャンピオンシップリングが贈られ、アリーナには球団史上第1号となる優勝バナーが掲げられた。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%96%e3%82%b9-%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%94%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

▼試合前からウキウキなファイナルMVP

試合は、開始最初のポゼッションで、デリック・ローズがジョアキム・ノアのドリブル・ハンドオフからインサイドに切り込み、レイアップでニックスとしての初得点を獲得。対するキャブスは、レブロン・ジェイムスが序盤から絶妙なアシストをみせるなどして主導権を掴み、第1Q終了時点で早くも10点差を奪う。

▼このパス、やばい

第2Q中盤になると、ニックスはスリーポイントを連続で決めて反撃を開始し、前半終了時に1ゴール差まで追い上げるが、第3Qに入ってから、カイリー・アービングがピリオド19得点と大爆発。第3Qを34-19でアウトスコアし、一気に18点リードを付けたキャブスは、その後もさらに点差を広げ、シーズン初戦を圧勝で飾った。

Q1 Q2 Q3 Q4
NYK 18 27 19 24 88
CLE 28 20 34 35 117

▼トリプルダブル

キャブスは、レブロンが19得点、14アシスト、11リバウンドをマーク。レブロンにとっては、レギュラーシーズンキャリア通算43回目のトリプルダブルとなる(歴代最多6位タイ)。他には、アービングが29得点、ケビン・ラブが23得点、12リバウンドのダブルダブルを記録した。

The party is just getting started, Cleveland. #WonForAll || #DefendTheLand

A video posted by Cleveland Cavaliers (@cavs) on

一方のニックスは、カーメロ・アンソニーが19得点、デリック・ローズが17得点、クリスタプス・ポルジンギスが16得点をマーク。アシスト数17に対してターンオーバー数18とミスが多く、ボールや選手の動きも、キャブスに比べてやや停滞気味だった。新生ニックスが完全に機能するようになるまでには、もう少し時間がかかりそうだ。

ボックススコア:「NBA

Tags: , , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑