試合結果 エンビード シモンズ ダブルダブル

Published on 2月 24th, 2018 | by Tunaパスタ

0

エンビードとシモンズがブレイク明け初戦で30得点ダブルダブル

現地22日にユナイテッド・センターで行われたフィラデルフィア・76ers対シカゴ・ブルズ戦は、シクサーズのベン・シモンズが32得点、11アシスト、ジョエル・エンビードが30得点、13リバウンド、5アシスト、4ブロックで大活躍。オールスターブレイク後の最初の試合でそれぞれ30得点ダブルダブルをマークし、シクサーズを116-115での勝利へと導いた。

シモンズにとって32得点はキャリアハイとなる。

▼エンビード×シモンズ

この日の試合では、ブルズのボビー・ポーティスがエンビード/シモンズの76ersコンビに引けを取らないパフォーマンスを見せ、自己最多の38得点をマーク。さらにザック・ラビーンが23得点、デイビッド・ヌワバが21得点をあげ、ブルズは第4Q残り1分にラビーンのスリーで5点リードを奪ったが、そこからシクサーズが6連続得点で試合をひっくり返す。

シクサーズは、シモンズのプットバックと、J.J.・レディックのフリースローで1点差に迫ると、残り時間8秒にはエンビードがブルズのインバウンドパスをスティール。すぐさまファウルを受けたシモンズが、苦手なフリースロー(シーズン成功率56%)を2本とも沈め、敵地での逆転勝利につなげた。

▼ポーティスもキャリアハイ

ボックススコア:「NBA

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑