プレイオフ ブルズ対ネッツ第4戦

Published on 4月 29th, 2013 | by Tunaパスタ

2

ロビンソンが第4Qに23得点、ブルズがトリプル・オーバータイムでネッツに勝利

今季一番の大接戦となったブルズ対ネッツのシリーズ第4戦。ネイト・ロビンソンの大活躍で、ブルズがトリプル・オーバータイムに及ぶ死闘を制した。

試合は時間残り3分の時点でネッツが14点リード。そのまま終了するようにみえたが、そこからブルズが猛反撃を仕掛ける。

ロビンソンの活躍で得点を重ねたブルズは、残り23秒のジョアキム・ノアのレイアップで同点に追いつき、試合は延長戦に突入。ロビンソンは第4Qだけで23ポイントをマークした。

▼ロビンソンの第4Q

オーバータイムに入ってからは一進一退の攻防が続く。同点で迎えた延長残り2秒で、ロビンソンが勝ち越しシュートを決めるも、すぐにネッツのジョー・ジョンソンが応答。ブザーと同時に同点のシュートを決め、試合はダブル・オーバータイムに。

▼第1オーバータイムの最後: クレイジー!

第2オーバータイムは、両チームともなかなかフィールドゴールが決まらない展開。終了間際にブルズ勝ち越しのチャンスがあったが、ブルック・ロペスがノアのシュートを見事にブロックした。そして試合はトリプル・オーバータイムに突入する。

第3オーバータイムの中盤に入り、ようやくブルズがネッツを引き離し始める。最後は、大ベテランのナジー・モハメドがオフェンス・リバウンドからシュートをねじ込み、ネッツにとどめを刺した。

ブルズ対ネッツ第4戦2

第2オーバータイムの途中で退場したロビンソンがゲームハイの34得点をマーク。この試合では、両チームから合計で5人がファウルアウトした。

完全な勝ち試合を棒に振ってしまったネッツにとって、この敗北はあまりにも大きい。シリーズをタイにしてホームに帰れるはずが、1勝3敗で崖っぷちに立たされることとなった。やはりバスケは最後まで何が起こるかわからない。

Thumbnail:「youtube.com/watch?v=IVnNfNlPnT4

Tags: , , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • いやーこれは最高の試合でした。朝方観戦しながら何度も絶叫しましたね。
    何度でもみれそうです。

    • Tunaパスタ

      BFiJさん、こんにちは!
      本当にいい試合がみれました。まさかあそこから逆転するとは…!
      ロビンソンの第4Qは鳥肌モノでした。

      昨日のクロスオーバーも凄まじかったです

Back to Top ↑