試合結果 ウォリアーズ ロケッツ 開幕戦

Published on 10月 19th, 2017 | by Tunaパスタ

5

ロケッツ、17点ビハインドからウォリアーズに逆転勝利

ヒューストン・ロケッツが現地17日、オラクルアリーナで行われたゴールデンステイト・ウォリアーズとのシーズン開幕戦で、前半の17点差を跳ね返して122-121で大逆転勝利。ウォリアーズは昨季と同じくホームでの黒星からシーズンをスタートすることとなった。

この日のロケッツは、ジェイムス・ハーデンがゲーム最多の27得点、10アシスト、エリック・ゴードンが24得点をマークしてチームを牽引。試合は大部分でウォリアーズがペースを握る形で展開し、第3Q終盤で15点差がついていたが、ドレイモンド・グリーンがピリオド終了直前に膝を痛めて途中退場すると、そこから大きく流れが変わり始める。

ロケッツは第4Qに入ると、それまで不調気味だった新加入のクリス・ポールが5連続アシストをあげるなど本領を発揮し、ピリオド開始3分で13-3のランを仕掛けて一気に1ゴール差まで接近。そこからはウォリアーズが引き離そうとする度に、レイアップやスリーを決めて何とか食い下がり、第4Q残り44秒にP.J.タッカーのフリースローでついにリードを奪取する。

その後ウォリアーズは、試合最後のポゼッションで逆転決勝ゴールのチャンスを手にし、ケビン・デュラントが終了のブザーと同時にベースライン・ジャンプショットを沈めたが、リリースがわずかに遅かったため無効となり、ロケッツの勝利が決まった。

▼開幕戦ラスト5分

ロケッツはハーデンとゴードンの他、今オフに加入したタッカーが6本中4本のスリーを沈めて20得点、6リバウンドで大貢献。クリス・ポールはFG9本中2本成功の4得点とシューティングで精彩を欠いていたが、その一方で11アシストを記録しながら、守備でもペイントエリアでデビッド・ウェストのポストアップを阻止するなどオールラウンドに活躍した。

▼ハーデン

敗れたウォリアーズは、ニック・ヤングが6本のスリーを含む9本中8本のフィールドゴールを決めて、チームハイの23得点を獲得。他にステフィン・カリーが22得点、ケビン・デュラントが20得点、7アシスト、8ターンオーバー、クレイ・トンプソンが16得点をマークしたが、二桁得点に達したのは4選手のみとなっている。

ドレイモンド・グリーンは、27分の出場で9得点、13アシスト、11リバウンドと、あと1点でトリプルダブルの奮闘を見せていたが、第3Qに膝を痛めてそのまま負傷退場。この日はアンドレ・イグダーラも腰の不調で欠場しており、グリーンとイグダーラの不在はクラッチタイムの守備面で大きく響く形となった。

▼スワギーPがさっそく大活躍

ボックススコア:「NBA

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • お茶

    4クォーターでのクラッチタイムのカリーのオフェンスヤバかったです、アンストッパブルでした 
    逆にロケッツはピックアンドロールでハーデンにカリーをつけさせてそこから打開してましたね!ハーデンのドリブルも止められませんでした
    逆転のフリースローにつながるリバウンドといいほぼ運で試合が左右する大接戦だったと思います

  • spi

    ハーデンがカリー相手に1on1で頑張っているシーンが幾つかありましたね。ちょっとはスピードが出たのついたかなと思いました。何だかちょっと重たい人というイメージだったので。
    GSWは相変わらず盛り上ってはいましたが、実際、どんどん追いつかれていましたねぇ。
    新ユニフォームの楽天ロゴ、目立ってました。チームカラーは青黄ですが、オラクルアリーナの文字が赤なので、意外とマッチしているなと感じました。

  • PANTA

    開幕から悔しい負け方をしてしまいました。ドレイモンドが心配です

    HOUはまだCP3とハーデンを差別化できていないような印象を受けましたが、それでもこの強さでしたね。1月の再戦が待ち遠しいです。

    Tunaさん今シーズンもよろしくお願いします

  • YusukeIndia

    ウォリアーズ2年連続の開幕負けでしたね
    終始ウォリアーズペースで進めてたから、この敗戦にはビックリです!

    やっぱや4q前でグリーンが抜けたのが痛かったですが、マギーにイグダラが出てなかったのも影響したんですかね?

    あと、ロケッツは勝ちはしましたがCP3の存在感が薄くないですか? あの最終盤でベンチにいたのには流石にビックリしました。

    ま、まだ始まったばかり
    この先毎日NBA見れると思ったら嬉しいです! 今シーズンどうぞよろしくお願いします!

  • GEORGE

    まだまだ両チームとも試行錯誤、色々なシステムを進めつつ試合していたような気がします。この試合だけでは何とも判断できないですね。ニックヤングはどのチーム行っても周りと嚙み合わずに浮いた感がありましたが、GSWではどうなんでしょうか? カリーらしい仕上がりで開幕を迎えましたが、デュラントはらしからぬ低調ぶりでしたね。そこが少し残念です。

Back to Top ↑