試合結果 スパーズ マブス

Published on 1月 18th, 2016 | by Tunaパスタ

6

スパーズがマブスに112-83で圧勝、今季ホームで24勝0敗

サンアントニオ・スパーズが現地17日、本拠地AT&Tセンターでダラス・マーベリックスを破り、11連勝を達成。今季ホーム無敗を維持して成績を36勝6敗とし、リーグ首位のゴールデンステイト・ウォリアーズ(37勝4敗)まで1.5ゲーム差に迫った。

試合序盤は、いつものごとくスロースタートを切ったスパーズに対して、同じくマブスも不調気味な立ち上がり。第1Qは両チームともスリー成功数0本(0/10本)を記録し、スパーズがFG22本中5本の14得点、マブスがFG23本中7本の16得点というロースコアで最初のピリオドを終える。

第2Qになると両者ともオフェンスがやや回り始め、中盤までリードを奪い合う互角の戦いとなるが、マブスの2点リードで迎えた前半残り4分50秒から、スパーズが相手のフィールドゴールを1本に抑える好守備を披露。17-5のランでハーフタイムまでに10点差を獲得した。

後半は、第2Qの勢いを維持したスパーズが主導権を掌握。ラマーカス・オルドリッジがアグレッシブにローポストを攻めて11連続得点を挙げると、カワイ・レナードとボリス・ディアウも第3Qにそれぞれ7得点と6得点を獲得。

▼ダンカンもディフェンスで貢献

スパーズはクォーターを32-20でアウトスコアして、第4Q開始までに22点差を奪うと、その後もセカンドユニットがさらにリードを拡大し、今季11回目となる25点差以上での圧勝を収めた。

Q1 Q2 Q3 Q4
DAL 16 20 20 27 83
SAS 14 32 32 34 112

ダンカン、パーカー、ジノビリのビッグスリーがFG成功率19%の11得点にとどまったこの日のスパーズは、オルドリッジ(23得点)とレナード(15得点)、ディアウ(16得点)の3選手がフィールドゴール37本中20本成功でオフェンスを牽引。特に後半のオルドリッジのローポストアタックは、マブスのビッグマンたちにとって完全にミスマッチだった。

▼オルドリッジ&レナード

ボバンに初T

第4Q中盤、ルーキーのボバン・マリヤノヴィッチがキャリア初のテクニカルファウルを取られた。ジェレミー・エバンスにダンクを叩きこんだ際、ハグをしながら睨みつけて威嚇したのと、リムにぶら下がったのが理由とみられる。

この少し前に、ボバンはエバンスに2度ブロックされており、リベンジダンクで気持ちが高ぶってしまったのだろう。

それにしても、ダニー・グリーンがなかなか安定しない。この試合でもスリー成功数0本(4本中)で4得点に終わった。

ただディフェンスは相変わらず優秀で、試合序盤にはダーク・ノビツキーのフェイダウェイをブロック。

さらに第4Qには、カイル・アンダーソンのアリウープパスからワンハンドダンクを決めるファインプレーをみせた。

25日のウォリアーズ戦では、グリーンのシューティングが爆発してくれることを祈りたい。

ボックススコア:「NBA

Tags: , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • ゆうき

    グリーンのシューティングが復調すればトンプソンとも互角の戦いが出来ると思うんですよね~(。>д<)ディフェンスも外を警戒しなきゃいけませんし…正直ここまでどっちが勝つかまったく分かりません!希望を込めてスパーズかな…笑

    • 最近は7試合のシリーズならスパーズ有利かな、なんて思っていましたが、先日のキャブス戦を見るとやはりウォリアーズは強すぎるなと…。とりあえずグリーンの復調は必須ですね。あとはホームコートアドバンテージが大きな要因になりそうです。

  • リラードリラードリラード

    お久しぶりです!
    受験勉強やっと終わって一段落ですq(
    久しぶりにnba見ましたがやっぱりスパーズ
    強いですね!レナード、オルドリッジはさる
    ことながらディアウ、パーカー、ヤノビッチ
    などが元気にやってて安心しました !
    というかヤノビッチ面白いですね(笑)(笑) アウェイでも大歓声とかコービーですか(笑)(笑)
    今年は70勝とか期待してますq(^-^q)
    あとデロンが活躍してるのが安心です!
    やっぱりデロンは、田舎街にいたほうが
    活躍できるんですかねq ニューヨークの街
    とかのイメージが全くないですしねq(^-^q)

    • 受験お疲れ様でした。最高の結果が出ることを祈ってます!

      今年のスパーズはいつにも増して強いですよ!オルドリッジの加入にレナードの成長、ジノビリやパーカーも調子良いですし、ダンカンもディフェンスはほとんど衰えていません。オルドリッジが完全にフィットするまでレギュラーシーズンは苦戦するかなと思っていましたが、想像以上の好成績で嬉しいです。

      デロンもいい感じですね。昨季のロンドよりも、遥かにマブスとマッチしてると思います。

  • しょー

    ボバンはやっぱ観てていいですね!チームメイトのリアクションとかも(*>ω<*)開幕直後はスクリーンがうまくないなぁ。周りもボバンを使わないなって観てたけど、最近は人柄も含め、フィットしてきたように見えます!順調に育って欲しいですね(ू•‧̫•ू⑅)

    • ボバンの出場=勝利のラッパですからね笑 今季のスパーズは、ボバンがチェックインした24試合で23勝1敗を記録しています!(大量得点差時での出場が多いので当然といえば当然ですが…)
      最初はマスコット的な扱いでしたが、今ではプレーで会場を沸かせられるようになってきたと思います。そのうちプレーオフで武器になるくらいに成長してくれるはず!!

Back to Top ↑