世界 リッキー・ルビオ 通算アシスト

Published on 9月 12th, 2019 | by Tunaパスタ

0

リッキー・ルビオが通算アシスト数でワールドカップ歴代首位に

リッキー・ルビオが28歳の若さにしてFIBAの新記録を打ち立てた。

FIBAワールドカップ2019でスペイン代表の司令塔を務めるルビオは、9月10日に行われたポーランド代表とのトーナメント準々決勝戦で19得点、9アシストをマーク。スペインを90-78での勝利に導いた。

これでルビオはワールドカップの通算アシスト数で115本に到達。元アルゼンチン代表のパブロ・プリジオーニの記録(106本)を追い抜き、歴代1位に浮上した。

▼ルビオの準々決勝ハイライト

「僕にとってのアイドルの1人である選手と名前を並べてもらえるなんて、本当に光栄に思う。僕はプリジオーニと過去に何度か対戦し、彼から多くを学んだ。そんな彼に並べて光栄の至りだよ」
– リッキー・ルビオ

準々決勝を勝ち上がったスペインは、今大会のアルゼンチン代表と同じく、2006年の日本大会以来13年ぶりとなるワールドカップ・ベスト4入りを達成。準決勝ではメダルをかけてオーストラリア/チェコの勝者と戦う。

一方でトーナメント敗退となったポーランドは、メダルにこそ届かなかったものの、52年ぶりのワールドカップ出場で8位以上確定と大健闘した。

ボックススコア:「FIBA

Tags: ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑