News アマレ・スタウダマイアー イスラエル

Published on 8月 1st, 2016 | by Tunaパスタ

1

アマレ・スタウダマイアー、イスラエルのチームと契約でプロ続行へ

7月末にNBAからの引退を発表したアマレ・スタウダマイアーだが、プロバスケットボール選手としてのキャリアはもう少し続く。

複数のメディアの報道によると、スタウダマイアーはイスラエルのエルサレムに拠点を置くハポエル・エルサレムBCと2016-17シーズンをプレーする契約を結んだ様子。契約の詳細はまだ明かされていない。スタウダマイアーは同チームの共同オーナーでもある。

2002年ドラフト9位指名でNBAデビューしたスタウダマイアーは、キャリア14シーズン、通算846試合を通して18.9得点、7.8リバウンド、FG成功率53.7%を平均。リーグ屈指のオフェンシブ・ビッグマンとして大活躍し、6度のオールスター、5度のオールNBAチームに輝いた。

マイアミ・ヒートに所属した昨季は、52試合で平均14.7分の出場とプレータイムが大きく制限されたが、イスラエルでは再びスーパースターとしてフロアに立つ機会が増えることだろう。ハポエル・エルサレムBCは昨季イスラエル・バスケットボール・スーパーリーグの優勝チームで、来季はULEBユーロカップに出場する。

参考記事:「ESPN

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • ケンタブー

    嬉しい報せですね!
    共同オーナーのチームに自ら所属というの知らなかったです、大胆ですね笑
    治安的には今までより心配ですが、現役を続けてくれることは嬉しいので、また支配力を持ったプレーを期待したいですね^ ^

Back to Top ↑