News アンソニー・デイビス 延長契約

Published on 7月 1st, 2015 | by Tunaパスタ

6

アンソニー・デイビスが1億4500万ドルのMAX延長契約に合意

選手と球団の契約交渉が解禁となった現地1日、アンソニー・デイビスがさっそくニューオリンズ・ペリカンズとの間で延長契約に合意した。報道によると、契約内容は5年/1億4500万ドルで、5年目がプレーヤーオプション。現在の契約が終了する2016-17シーズンからスタートし、デイビスが28歳になる2020-2021シーズンまで続く。

契約交渉の合意から間もなく、デイビスはTwitterでファンたちに向けニュースを報告。正式に契約が成立するのは現地9日となる。

2014-15シーズンのデイビスは、68試合の出場でリーグ1位の2.9ブロックをマークした他、24.4得点、10.2リバウンド、FG成功率53.5%を平均。選手の貢献度を表すPERでは、昨季リーグ首位かつ歴代屈指レベルの30.8を記録した。1シーズンのPERが30を超えたのはNBA史上8選手目。これまでにデイビス以上の数字を叩き出した選手は、ウィルト・チェンバレン、マイケル・ジョーダン、レブロン・ジェイムスの3人しかいない。

▼アンソニー・デイビス、2014-15Top10プレー

また、キャリア初となったプレーオフでは、4試合のスイープで1回戦敗退したものの、31.5得点、11リバウンド、3ブロック、1.3スティール、FG成功率54%と、レギュラーシーズン以上の大活躍で、後にチャンピョンとなるウォリアーズ相手に大善戦。ポストシーズン平均で30得点/10リバウンド以上を記録した史上12人目のプレーヤーとなった。

▼デイビス、プレーオフハイライト

2015-16シーズンからペリカンズのヘッドコーチに就任するアルビン・ジェントリーは、デイビスのポテンシャルに最大級の評価を下している。

「デイビスは25~30年に1度現れる特別なプレーヤーだ。ティム・ダンカンやケビン・ガーネットになれるチャンスを持っている」
– アルビン・ジェントリー

Image via @AntDavis23/Twitter

参考記事:「ESPN

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑