News プレーヤーズ・オブ・ザ・ウィーク 第23週 2016-17

Published on 4月 5th, 2017 | by Tunaパスタ

0

バトラーとカリーが2016-17第23週のプレーヤーズ・オブ・ザ・ウィーク

NBAが現地3日、2016-17シーズン第23週のプレーヤーズ・オブ・ザ・ウィーク(週間最優秀選手)受賞者を発表。シカゴ・ブルズのジミー・バトラーとゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーがそれぞれのカンファレンスで選出された。

今季2度目の受賞となったバトラーは、3月27日から4月2日の3試合で32.5得点(イースト2位)、6.0アシスト、3P成功率85.7%を平均。33得点をマークした4月1日のアトランタ・ホークス戦では、残り2.1秒に決勝のフリースローを沈めるなど、プレーオフ進出がかかった大事な時期にしっかりとエースとしての仕事をこなし、チームを週間3勝0敗に導いた。

ブルズは4月3日時点で38勝39敗のイースト7位。6位のホークスから1ゲーム差、8位9位のヒートとペイサーズから1ゲーム差、10位のホーネッツから2ゲーム差の位置にいる。

▼ペリカンズ戦39得点

キャリア通算10回目の選出となったカリーは、先週の4試合で平均31.8得点、7.8アシスト、5.5リバウンド、1.5スティール、3P成功率47.6%を記録。ロケッツ、スパーズ、ロケッツ、ウィザーズと強豪との対戦が続いたウォリアーズだが、4勝0敗でタフスケジュールを切り抜け、連勝記録を11に更新した。

▼ウィザーズ戦42得点

第23週は他に、デマー・デローザンが30.3得点、6.0アシストを平均して、ラプターズを3勝1敗に牽引。ウェスタンカンファレンスでは、ラッセル・ウェストブルックが4試合で41.5得点/13.5リバウンド/10.8アシスト、カール・アンソニー・タウンズが31.7得点/10.7リバウンドを記録している。

▼第23週のベストダンク

参考記事:「NBA

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑