News ドック・リバース 900勝

Published on 11月 9th, 2019 | by Tunaパスタ

0

ドック・リバースHCがキャリア通算900勝に到達

NBAでは現地7日、ロサンゼルス・クリッパーズとポートランド・トレイルブレイザーズがステイプルズ・センターで対戦。ホームチームのクリッパーズが107-101でブレイザーズを下し、今季成績を6勝3敗とした。

クリッパーズの白星により、ドック・リバースHCはコーチングキャリア900勝目を獲得。通算900勝に到達した史上13人目のヘッドコーチとなった。

▼試合後のロッカールームではウォーターシャワー

「周囲の人たちのおかげだ。最も重要なのはプレイヤーたち。彼らが私を優秀なコーチにしてくれる。勝負所でのプレイコールでも、実際にショットを決めるのは選手たちだ。彼らのおかげだよ」
– ドック・リバース

第4Q序盤で8点ビハインドに陥ったこの日のクリッパーズは、それまで不調気味だったエースのカワイ・レナードがステップアップし、最終ピリオド18得点を獲得。同時に“リラード・タイム”を回避する好チーム守備を展開しつつ、同点で迎えたラスト1分の正念場では、ルー・ウィリアムズが5連続得点をあげて勝利を決めた。

▼ハイライト

クリッパーズは、レナードが27得点/13リバウンドのダブルダブル、ウィリアムズが26得点/8アシストをマーク。イヴィチャ・ズバッチとモントレス・ハレルのビッグマン2人がそれぞれ15得点で勝利に貢献している。

なおこの日のクリッパーズは、バッファロー・ブレーブス時代のスローバック・ユニフォームを着用して試合に臨んだ。

3連敗となったブレイザーズは、デイミアン・リラードとCJ・マッカラムがそれぞれ23得点を記録した。

ボックススコア:「NBA

Tags: ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑