News ドノバン・ミッチェル ダンクコンテスト

Published on 2月 6th, 2018 | by Tunaパスタ

2

ドノバン・ミッチェルがダンクコンテスト出場へ

ジャズ新人のドノバン・ミッチェルが、2月17日にロサンゼルスで開催される2018オールスターウィークエンドのスラムダンクコンテストに出場することが決定した。

今回ミッチェルは、左股関節屈筋を負傷したアーロン・ゴードンの代わりとしてダンクコンテストに参戦。同日に行われるスキルズチャレンジにも出場する予定だったがキャンセルとなり、そちらはキングスのバディ・ヒールドがミッチェルのスポットを埋めることとなった。

今季のミッチェルは、50試合の出場でルーキー最多の19.3得点を平均。ルーキー選手として7年ぶりとなる40点超えを複数回達成するなど、76ersのベン・シモンズと並んで今季新人王最有力にふさわしい活躍を続けながら、ハイライトダンクを何度も披露してきた。

今年のスラムダンクコンテストには、ミッチェルの他に、レイカーズのラリー・ナンスJr.、ペイサーズのビクター・オラディポ、マブスのデニス・スミスJr.が出場予定。ゴードンが不参加になったのは残念だが、ミッチェルやナンスJr.がどんなダンクを見せてくれるのか楽しみだ。

参考記事:「NBA

Tags: ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑