News ゴラン・ドラギッチ オールスター

Published on 2月 2nd, 2018 | by Tunaパスタ

0

ゴラン・ドラギッチがキャリア初のオールスター選出

NBAは現地2月1日、マイアミ・ヒートのゴラン・ドラギッチが2018オールスターゲームのロスター入りしたことを発表した。

キャリア初のオールスターゲーム出場を決めたドラギッチは、手の骨折で戦線離脱となったケビン・ラブの代替として選出。スロベニア出身選手がオールスターに選ばれたのは、今回がNBA史上初となる。

「マイアミ・ヒートを代表してキャリア初のオールスターゲームに参加できることを光栄に思う。その実現に力を貸してくれたチームメイトたちに感謝!」
– ゴラン・ドラギッチ

▼スロベニアのミロ・ツェラル首相からも祝福のメッセージ

「ふさわしい栄誉です。おめでとうございます、ゴラン・ドラギッチ。当日は早朝時間になりますが、スロベニアは誇りと共にオールスターゲームを観戦します」

今季のドラギッチは、46試合の出場で17.0得点、4.8アシストを平均。チームの得点リーダーとしてヒートの好成績(29勝22敗でイースト4位)に大貢献している。

ヒートからオールスターが選出されたのは、アロンゾ・モーニング、ティム・ハーダウェイ、アンソニー・メイソン、シャキール・オニール、ドウェイン・ウェイド、クリス・ボッシュ、レブロン・ジェイムスに次いで、ドラギッチが球団歴代8人目。ドラギッチは今季オールスターゲームにチームレブロンの一員として出場する。

参考記事:「NBA

Tags:


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑