News ドラギッチ ヒート残留

Published on 7月 2nd, 2015 | by Tunaパスタ

1

ゴラン・ドラギッチがマイアミ・ヒート残留で合意

FAのゴラン・ドラギッチが現地1日、マイアミ・ヒートと長期の契約を結ぶことで合意した様子。Yahoo Sportsの報道によると、5年/9000万ドルの契約内容で、最後の年はプレーヤーオプションになるという。

来季でNBA8年目となるベテランガードのドラギッチは、今年2月にヒートへとトレード移籍。移籍後の26試合で16.6得点、5.3アシスト、FG成功率50.2%を記録した。

▼ドラギッチ、2014-15オフェンスハイライト

これでヒートに残された課題は、フランチャイズプレーヤーであるドウェイン・ウェイドとの再契約。すべて上手くいけば、ドラギッチ、ウェイド、クリス・ボッシュ、ハッサン・ホワイトサイドという非常に強力なラインアップで来季に臨むことができる。

ただ伝えられるところによれば、MAX契約を希望するウェイドと、サラリーカットを要求する球団との間で、交渉がやや難航しているとのこと。ヒートはケビン・デュラントがFAとなる2016年オフシーズンに向けて、何としてもキャップスペースを確保しておきたい考えらしい。

Image by Joseph Glorioso Photography/Flickr

ソース:「Yahoo Sports

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • CAVS! GOGO!

    PORがまずい状況やからせめてマイアミだけでも(願望)

Back to Top ↑