News グレッグ・モンロー バックス

Published on 7月 3rd, 2015 | by Tunaパスタ

8

ミルウォーキー・バックスがグレッグ・モンローを獲得!!

フォワード/センターのグレッグ・モンローが現地2日、ミルウォーキー・バックスと契約を結ぶことで合意した。バックスにとっては、久々の大物FA獲得だ。

Yahoo Sportsの報道によると、モンローの契約は3年/5000万ドルで、3年目がプレーヤーオプションとなる様子。

昨季をピストンズでプレーしたモンローは、69試合の出場で15.9得点、10.2リバウンド(リーグ8位タイ)を平均。ディフェンスがやや頼りないものの、オフェンス力、特にポストアップの実力は間違いなくリーグビッグマンの中でトップクラスだ。

▼グレッグ・モンローのポストアップ

ディフェンス力重視のバックスにモンローが上手くフィットできるかどうかはやや疑問だが、大幅な戦力強化になったことには間違いない。何よりもレイカーズやニックスといったビッグマーケットチームとの勧誘競争に勝ったという事実は、チームにとって大きな意味を持つはず。

バックスの未来は明るい。

Image by Keith Allison/Flickr

ソース:「ESPN

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • ta4401

    これはびっくりしました!FA初日からのカオスっぷりには正直笑ってしまいましたが(笑)、ここから更にビックニュースがあると思うともうすでに来シーズンが待てないですヽ(;▽;)ノ笑

    • 私もモンローがバックスを選ぶとは想像できなかったです。初日はいろいろありすぎて、ワケがわからなかったですね笑

  • CAVS! GOGO!

    あれ NY・・・

  • アン

    やっぱり移籍しちゃいましたね。。。
    個人的にはピストンズ生え抜きのツインタワーとしてドラモンドと近い将来リーグを席巻してくれると期待してたんですが。。
    ゴリゴリのドラモンドと技術のあるモンローで。
    バックスにマッチすればいいですね!

    • やはりドラモンドとモンローはオフェンススペースが被りすぎたのでしょうか。
      バックスでの活躍に期待ですね!今後2~3年ですごくいいチームになると思うので。

  • kitsu

    うぉー、ある程度覚悟していたとはいえ辛いっすorz
    好きな選手だったので…
    ただうまく共存できてるかと言われると決してyesとは言えない面が多かったですからね。
    バンガンディHCはハワード時代のマジックの再現も考えてるのかなと思ったりもしたんですが、ベインズやイルヤソバ?を獲得してることからも、何かそれとは違う感じもしますし…(・・;)
    どんなスタイルでゲームを進めるにしても応援しますが、一本これで行く!っていうスタイルを示して欲しいと思います。

    モンローは離脱は残念ですが、LALやNYKに行かなかったのはすごく好感が持てます。笑
    ただ同じディビジョンでなければなおさらだったんですがね笑

    • kitsuさんのおっしゃる通り、「バンガンディHCは、ドラモンドを中心に、オーランド時代のようにもっとスモールなチームを作ろうとしている」とモンロー本人が語っていました。必要とされていない場所にはいたくないと…。

      LAL/NYKを選ばなかったのには、正直驚きました。ビッグマーケットで注目されるのが好きなタイプの選手なのかなと思っていましたが、それよりも勝利を優先しているようなので、好感度アップですね。

      今後のバックスが楽しみです。

Back to Top ↑