News ケリー・ウーブレイ 罰金

Published on 11月 7th, 2015 | by Tunaパスタ

2

ケリー・ウーブレイ 卑猥なセレブレーションで1万5000ドルの罰金

NBAが現地6日、試合中に卑猥なジェスチャーをしたとして、ワシントン・ウィザーズの新人ケリー・ウーブレイに1万5000ドルの罰金処分を課すことを発表した。

問題のシーンがあったのは、4日に本拠地で行われたサンアントニオ・スパーズ戦の試合終了直前。ブラッドリー・ビールが残り0.3秒でスリーを決めた際、下腹部を握るようなジェスチャーでチームメイトのビッグショットを祝うウーブレイの姿がテレビカメラにとらえられた。

▼ビールのスリー

試合中に股間を触って1万5000ドルとか…。年棒が約190万ドルのルーキーにとっては、決して少ない額じゃない。

2015年ドラフト15位指名のウーブレイは、6日のセルティックス戦でキャリア初のフィールドゴールを成功させ、7得点、2アシストを記録している。

参考記事:「Washington Times

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • くりあたま

    最近NBAの罰金は厳しいですねぇ
    オースティンリバースもクッションぶん投げて観客に当たったとはいえ2万5000ドルは多すぎると思いますし、ジェラルドグリーンも3ptシュートが決まった後に銃のジェスチャーをして罰金を取られていたと思います
    今回のこの事件もそんなんに大事にする必要もないと思いますけどね〜

    • 確かに、選手が股間を握るジェスチャーをあえてテレビで見たいとも思いませんが、最近はいちいち厳しいですね。今回のような事でも視聴者から苦情が入るのでしょうか…?シルバー氏はすごくイメージを大切にしてるっぽいですし。

Back to Top ↑