News カイリー・アービング 骨折

Published on 6月 6th, 2015 | by Tunaパスタ

3

カイリー・アービング 膝蓋骨の手術でファイナル残り全休へ

クリーブランド・キャバリアーズは現地5日、ファイナル第1戦で負傷したカイリー・アービングが、MRI検査で左膝蓋骨の骨折と診断されたことを発表。近日中に手術を受けることとなり、今季ファイナルからの離脱が決定した。

チームの発表から間もなく、アービングはInstagramからファンたちに向けてメッセージを発信:

「励ましの言葉を送ってくれたみんなにお礼を言いたい。こんな形で終わらなければならなかったのは悲しいが、兄弟たちとの特別なプレーオフランの一部であれたという事実が消えてしまうわけじゃない。たくさんの愛とサポートに心から感謝している。僕は全力を出し切った。だから後悔はない。何が起ころうとも、僕はこのゲームを愛している。そしてすぐに戻ってくるよ」
– カイリー・アービング

ファイナル第1戦で43分以上出場したアービングは、OT残り2分でドライブを仕掛けた際に左ひざを負傷。すぐにベンチに下がり、足を引きずりながらコートを後にした。キャブスの発表によると、復帰時期は3~4ヵ月後になるとみられている。

今季レギュラーシーズンのアービングは、75試合の出場で平均21.7得点、5.2アシスト、3.2リバウンド、そして自己ベストの3P成功率41.5%を記録。すでにボロボロだった体をおして臨んだキャリア初のプレーオフでは、19得点、3.8アシスト、3.6リバウンド、3P成功率45%を平均し、キャブスのファイナル進出に貢献した。

▼アービングの2014-15シーズンハイライト

Image by EDrost88/Flickr

ソース:「NBA

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • ふくさん

    cavsの優勝に黄色信号‥
    これで優勝したらレブロン凄すぎ笑。

  • CAVS! GOGO!

    これは悲しすぎる
    シーズンの途中でバレジャオのシーズンout
    playoffの一回戦でloveの離脱
    そして、とどめはカイリーの離脱
    怪我をする方が悪いといえばそれまでだけど
    スターターが三人も抜けるといかに
    レブロンといえども99%の確率で
    優勝は無理だと思います
    GSWに当てはめるとクレイ・グリーン・ボーガットの
    三人が抜けるのとほぼ同じなのでこれは大変すぎますね

    でも、やはり怪我人なしでのplayoffが見たかったです

  • くりあたま

    怪我癖がついてグラントヒルみたいにならないか心配

Back to Top ↑