News NBAユニフォーム ニックネーム

Published on 9月 25th, 2013 | by Tunaパスタ

0

NBAがユニフォームにニックネームの採用を検討中!?

ご存じのとおり、NBAのユニフォームの背中には、背番号と共にプレーヤーのラストネームが印刷されている。米ESPNの報道によると、どうやら来季の数試合で、本名の代わりに“ニックネーム”をプリントしたユニフォームを使ってみようとする計画があるらしい。

ESPNがマイアミ・ヒートの関係者から得た情報によると、NBAは来季レギュラーシーズンのヒート対ネッツの試合で、ニックネームユニフォームの使用を検討しているという。今のところリーグからの公式発表はまだなく、この計画が何試合で採用されるのかも定かではない。しかしヒートやネッツのプレーヤーたちは、すでに使用したいニックネームの提出を始めているようだ。

一体どんなニックネームになるだろうか?レブロン・ジェームズはもちろん「King James(キング・ジェームズ)」、ポール・ピアースは「THE TRUTH(ザ・トゥルース)」、ケビン・ガーネットは「KG」といったところだろう。クリス・アンダーセンは「バードマン」、ドウェイン・ウェイドは…「D Wade」?

ちなみにレイ・アレンは、「シャトルズワース」というニックネームにするつもりらしい。これは、映画『He Got Game(ラストゲーム)』の中で、アレンが演じた主人公「ジーザス・シャトルズワース」のラストネームだ。

ニックネームユニフォームの採用は素晴らしいアイデアだと思う。NBAもこれで一儲けできるだろう。「King James」や「Black Mamba(ブラック・マンバ)」などの名前が入ったレプリカは、絶対にバカ売れするはず。

Thumbnail by drunkside via Flickr

ソース:「ESPN

Tags: , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑