News nba ヘッドバンド

Published on 9月 9th, 2019 | by Tunaパスタ

0

NBAが今季からハチマキ風ヘッドバンドの着用を禁止か

2018-19シーズンのNBAでは、ハチマキのようなヘッドバンドがちょっとした流行となった。一般的なゴム入りのバンドではなく、テニス選手のラファエル・ナダルが着用しているような後ろで結ぶタイプで、リーグでは「ninja-style headband」(忍者スタイル・ヘッドバンド)などと呼ばれている。

レブロン・ジェイムスやラッセル・ウェストブルック、ジミー・バトラーらスター選手も着用していたこのハチマキ風ヘッドバンドだが、どうやら今シーズンから着用禁止になるかもしれないらしい。フィラデルフィア・76ersのマイク・スコットから得た情報として、複数の現地メディアが伝えている。

スコットによれば、NBAとNIKEがハチマキ・ヘッドバンドを試合からバンしたい理由は、「プロらしくない」からとのこと。

「ヘッドバンドがプロらしくない」という意味がよく分からないが、どこかからリーグにクレームでも入ったのだろうか?

なおレブロン・ジェイムスは、オフシーズンのワークアウトでも着用するほどハチマキヘッドバンドを気に入っている様子。

NBAからの正式な発表はまだないので、本当に着用禁止になるのかはまだわからない。

参考記事:「Yahoo Sports

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑