News プレイヤーズ・オブ・ザ・ウィーク 第24週 2017-18

Published on 4月 4th, 2018 | by Tunaパスタ

0

オラディポとリラードが2017-18第24週のプレイヤーズ・オブ・ザ・ウィーク

NBAが現地4月2日、2017-18シーズン第24週のプレイヤーズ・オブ・ザ・ウィーク(週間最優秀選手)を発表。インディアナ・ペイサーズのビクター・オラディポとポートランド・トレイルブレイザーズのデイミアン・リラードが選出された。

今季3度目の受賞となったオラディポは、3月26日から4月1日に行われた3試合で26.0得点、6.7アシスト、3.7スティール(リーグ2位)、FG成功率67.4%を平均。1日のクリッパーズ戦で30得点、シーズンハイ12アシスト、5リバウンドをマークするなどオールラウンドに活躍し、ペイサーズはアウェイ3連勝を収めた。

ペイサーズの選手が1シーズンに3度のプレイヤーズ・オブ・ザ・ウィーク選出を果たしたのは、オラディポが球団史上初。今季のオラディポは、エースとしてチームをプレイオフに導きながら、キャリア初のオールスターゲーム出場も果たすなど、まさに大躍進の1年となっている。

同じくシーズン3度目の選出となったリラードは、先週の3試合でリーグ最多の28.3得点、8.7アシストを平均し、チームを週間3勝1敗に牽引(リラードが欠場した28日のグリズリーズ戦で敗北)。ブレイザーズは、現地4月1日にミネソタ・ティンバーウルブズが敗北したことで、5シーズン連続となるプレイオフ進出を確定させた。

なおリラードは、3月12日から30日にかけてフリースローを64本連続で成功させ、球団新記録を樹立している。

第24週は他に、レブロン・ジェイムスが4試合で平均25.5得点、9.5アシスト、9.5リバウンドと、引き続きハイレベルなパフォーマンスを維持。ウェスタンカンファレンスでは、カール・アンソニー・タウンズが現地28日のアトランタ・ホークス戦でウルブズ史上最多の56得点を記録した。

▼第24週のベストプレイ

Image by Keith Allison

参考記事:「NBA

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑