News ロンド ブルズ

Published on 7月 4th, 2016 | by Tunaパスタ

2

レイジョン・ロンド、ブルズと契約合意

レイジョン・ロンドがここ2年で3度目となる移籍を決意した。

ESPNの報道によれば、現地3日にシカゴ・ブルズとロンドが、2年/2800万ドルの契約で合意したとのこと。2年目は一部ギャランティだという。

セルティックスからマブスへとトレード移籍した2014-15シーズンは、新チームのシステムにうまくフィットできず、いい印象を残せなかったロンドだが、キングスでの昨季は本来のプレーを取り戻して活躍。キングスの成功にはつながらなかったものの、72試合のスタメン出場で平均11.9得点、リーグ首位の11.7アシストと、怪我前に近い数字を記録した。ブルズではデリック・ローズに代わってチームをリードすることとなる。

ローズがニックスへと放出された際に、ブルズのガー・フォアマンGMが「我々のゴールは、より若くて、よりアスレチックになること」とコメントしていたので、今回の動きは正直意外だったが、今のマーケット状況を考えると、アシスト王を年棒1400万ドルで獲得できたのはお得だと思う。それとも、これが外のシュートに弱いPGのスタンダードになるのか。

参考記事:「ESPN

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • Mason P

    セルツ黄金期のメンバーが今でも大好きな私にとってロンドは応援している選手の一人です。でもブルズは意外でした。彼のトリッキーなパスの出し先が気になるところ。バトラーと合うかなぁ…

  • ウズラ

    ロンドとは驚きです。あとは若くてアスレチック能力の高いPFが欲しいところ。

Back to Top ↑