News サージ・イバカ トレード

Published on 6月 24th, 2016 | by Tunaパスタ

6

サンダーがイバカ放出でマジックからオラディポを獲得

2016年NBAドラフトが開催された現地23日、オクラホマシティ・サンダーがオーランド・マジックとのトレードに合意した。

今回のトレードでサンダーは、ベテランフォワードのサージ・イバカを放出。代わりにマジックから、ガードのビクター・オラディポとフォワードのアーサン・イリヤソバ、さらにドラフト1巡目11位指名のドマンタス・サボニスの交渉権を獲得する。ケビン・デュラントのFAを1週間後に控え、サンダーはなかなか大胆な動きに出た。

2009年からサンダーに7シーズン在籍したイバカは、2010-11から2013-14の4シーズン連続でリーグ最多のブロック数を記録するなど、チームのディフェンスアンカーとして活躍。2012年~2014年には、3季連続でNBAオールディフェンシブ1stチームに選出されている。ここ数年でアウトサイドショットも上達させているが、今季はやや生産力が落ち、得点(12.6)、リバウンド(6.8)、ブロック(1.9)で過去4シーズン中最も低い数字を平均した。

▼2015-16ハイライト

長年にわたりチームの主力の1人だったイバカを失うのは大きいが、サンダーはオラディポの獲得で、課題だったウィングの強化に成功。スタメンとして2番に入るのか、それともディオン・ウェイターズの代わりにシックスマンの役割を務めることになるのか。ウェイターズは今夏に制限付きFAとなるが、他のチームからそれなりのオファーが提示されると予想されており、サンダーはそのオファーシートにマッチしないこともふまえて、今回のトレードに踏み切ったのかもしれない。

昨季のオラディポは72試合の出場で(スタメン52試合)、平均16.0得点、4.8リバウンド、3.9アシスト、1.61スティールを記録。まだ24歳と若く、スリーの成功率はそれほど高くないが、ピック&ロールの守備には定評がある。

▼キャリアハイ45得点(3月18日キャブス戦)

昨季にピストンズとマジックで74試合プレーし、10.4得点、5.4リバウンドを平均したイリヤソバは、アウトサイドショットが得意なパワーフォワード。ディフェンスではイバカに遠く及ばないが、リバウンドも取れる選手なので、ストレッチフォーとしてローテーションに入るかもしれない。

Image by Keith Allison/Flickr

参考記事:「ESPN

Tags: , , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • Andrew

    イバカとゴードンのポジションが被るのに獲得した理由が分かりません…

    • イバカがC、ゴードンがPFのスモールラインアップを多用するつもりですかね?ただブーチェビッチがすごく良くなっているので、どんな感じでフロントコートを回していくのか…。

  • お茶

    サンダーの切り時というのは長く見るといつも正解なのですが、寂しいですね
    ラスデュラントイバカがやはりサンダーの主力かつ精神的柱って感じでしたので、3人の優勝がみたかった
    SASはほくそ笑んでいるかも、イバカはスパーズキラーでしたから
    オラディポはどうやって使うんでしょうかね、個人的にはシューターとるかな?と思っていたので
    今プレイオフでデュラントがいいディフェンスをしていたので四番で起用してスモールとかやるんでしょうか

    • 個人的に今回のトレードは少し残念でした。あの面子で来季は優勝を狙えると思ったのですが…。イバカはプレーオフで大活躍でしたからね。特にカンファレンスファイナルでのスモール対決でウォリアーズを圧倒できたのは、イバカのシューティングとペリーメーターでの機動力、リムプロテクションがあったからという部分も大きいと思います。

      ただ来季以降を見越したアセットマネジメントという点では正解なのかもしれません。来年はウェストブルックとイバカ、続いてアダムスも契約満期と、いずれにせよこのコアを維持するのは難しそうですからね。どのみちイバカは2017年にFAで移籍していたかもです。

      ラスとオラディポのバックコートコンビは楽しみですね。オラディポはこれまでの何倍もオープンショットを打つ機会が増えるはずなので、それを高確率で沈められれば恐ろしいラインアップになりそうです。

  • はじめまして

    いつも楽しく拝見させて頂いています。
    今回のトレードは寂しいですが、サンダーのGM優秀過ぎますね。
    将来性もあるオラディポとサボニス
    ロスターアップグレードのイリヤソバ

    なにより今年はお手頃になりそうなPF,SFが多いFA選手をGETを見越してでしょうか!?
    ジェフグリーンのカムバックも面白そうですが、個人的はMKGがケガから復帰して溢れてしまうバトゥームあたりが来てスモールラインナップ組めたら面白いチームになるのかな。なんて思いますが管理人さまは誰がおすすめですか?

    デュラント残留が最優先でしょうが、それが成功したら既に来期がどんなロスターになるか今から楽しみです!

    • はじめまして。いつもありがとうございます!
      今回のトレードはすごく驚きました。ファイナル進出までまさにあと一歩だったロスターを崩してきたのは意外です。ただ来季以降を考えれば、かなりお得なトレードだったかもしれませんね。

      バトゥームはOKCにとってスモールの3番に入れる理想的な選手ですが、今夏FAでは大人気なので、カンターあたりを放出してキャップスペースを空けないとサラリー的に難しいかもです。もしそこまでするのであれば、バトゥームよりもアル・ホーフォードの獲得を狙うべきなのかもでしれません。

Back to Top ↑