News ラスール・バトラー 解雇

Published on 3月 10th, 2016 | by Tunaパスタ

0

スパーズがラスール・バトラーを解雇、マーティンと正式契約

サンアントニオ・スパーズが現地9日、フォワードのラスール・バトラーを解雇したことを発表した。

昨年9月にスパーズと契約したプロ13年目のバトラーは、今季46試合の出場で平均2.7得点、1.2リバウンドを記録。選手層の厚いスパーズのロスターでなかなかプレータイムを稼げなかったものの、フロアに立った時には主にディフェンス面などで貢献した。なおバトラーは、3月1日以降の解雇となったため、今季プレーオフへの出場資格を失うことになる。

▼バトラー、シーズンハイ12得点/3スティール

またスパーズは同日、ガードのケビン・マーティンと正式に契約を結んだことを発表した。

マーティンは、キャリアを通して38%以上の3P成功率を維持しながら通算1000本以上を記録している現役選手9人のうちの1人だ。背番号はこれまでと同じく23番を着用する。

Image by Keith Allison/Flickr

参考記事:「NBA

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑