News タイ・ローソン キングス

Published on 8月 29th, 2016 | by Tunaパスタ

2

タイ・ローソンがキングスと契約合意

FAガードのタイ・ローソンが現地28日、サクラメント・キングスと契約合意に達した模様だ。

チームからの正式発表はまだだが、The VerticleのAdrian Wojnarowski記者によると、契約期間は1年とのこと。他にもニューオリンズ・ペリカンズとのミーティングを予定していたそうだが、キングスが早急にオファーを提示したため、今回の決断に至ったという。ローソンにとっては、昨年夏にデンバー・ナゲッツを離れてから3チーム目となる。

ニュースの報道後、ローソンはさっそくTwitterのアイコンをキングス仕様に変更し、「眠れない…、来季がすごく楽しみだ」とツイートした。

ナゲッツに在籍していた2014-15シーズンに、75試合で平均15.2得点、9.6アシスト(リーグ3位)と、オールスター並みのパフォーマンスをみせたローソンだが、オフシーズンに飲酒運転で逮捕される不祥事を起こし、チームからトレード放出されると、それ以降はパフォーマンスが大きく低迷。昨季のロケッツでは上手くチームにフィットできず、シーズン終盤に契約バイアウトでFAとなり、その後ペイサーズに移籍するも、あまり目立った活躍はできなかった。

キングスは、レイジョン・ロンドとセス・カリーが他のチームに移籍したため、ポイントガードの補強を必要としていた。先発PGはダレン・コリソンが務めるとみられるが、ローソンもバックアップとして昨季よりも出場の機会が増えるかもしれない。

ソース:「Yahoo Sports

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • ラスト

    ローソンの契約先はキングスですか・・・
    飲酒運転事故からかなりパフォーマンスを低下させていますけど、彼の場合は自己管理の問題でしょうね。大学時代から無免許運転などもしていたらしいですし。
    それに気になったのが、確実にナゲッツ時代より太ったと思うんですよね。ロケッツの時なんかは常にコンディションが悪そうだったので、もう少し体を絞らないと(笑)

    • ナゲッツ時代のローソンは結構好きな選手だったので残念です。オールスターレベルだった選手が、大きな怪我もなく、1シーズンでこれほど低迷するとは…。ロケッツでは、ハーデンとのワンツーパンチが見れると思ったのですが。

Back to Top ↑