News ドウェイン・ウェイド 再契約

Published on 7月 3rd, 2015 | by Tunaパスタ

7

D・ウェイドがヒートとの再契約に合意

現地2日、FAのドウェイン・ウェイドがマイアミ・ヒートに残留する決断を下した。

AP通信の報道によると、新たな契約の内容は1年/2000万ドル。初めは交渉が難航して、決別の可能性も報じられていたが、契約を1年のショートタームにすることにより、ヒートは来年FAのキャップスペース確保、ウェイドは約400万ドルの年棒アップという形で、妥協点を見つけることができた。

契約合意の発表から間もなく、ウェイドは『My City, My Home, My House』というタイトルのプロモーションビデオを公開:

チームメイトのクリス・ボッシュは、ウェイドにTwitterで歓迎のメッセージ:

「まだ終わりじゃないことはわかっていた!君は最高のチームメイト/友人/隣人だ」
– クリス・ボッシュ

昨季のウェイドは、62試合の出場で21.5得点、4.8アシストを平均。チームの成績は、ウェイドの怪我やボッシュの病気などもあり、37勝45敗とビッグスリー時代から大きく落ち込み、7年ぶりにプレーオフ進出を逃すこととなった。

「チームはもっと良くなる。それは確かだ。運に恵まれ、健康でいることができれば、ヒートは素晴らしいチームだと思う」
– ドウェイン・ウェイド

▼D.ウェイド、2014-15シーズンハイライト

Image by Keith Allison/Flickr

参考記事:「ESPN

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • CAVS! GOGO!

    良かった。
    違うユニフォームを着て戦うWADEさんは見たくなかったから
    本当に嬉しいです^_^
    来季のマイアミには要注意ですね^_^ CAVSからすると
    あとインディアナも

    • Mason P

      確かにペイサーズはジョージ・ヒル、ポール・ジョージ、モンテ・エリスというラインナップでスピードアップしそう。

      • CAVS! GOGO!

        ただCがヒバートなのが弱点かなと思いますね。
        早いテンポで戦うならヒバートはいらないんで
        まあ、マーベリックスが欲しがってる噂がありますけど
        ノビツキーとヒバートだと外からのシュートには対応できないと
        思うんですけどね。
        ただマーベリックスはこのオフで見事に解体しましたね。
        CPを昨年のオフに獲得したところまでは良かったんですが
        ロンドをトレードで獲得してから流れが変わったかなと思います。

        • Mason P

          あれ?ダラスはオルドリッジ狙いじゃなかったの?って思ってたら、bleacher reportによるとデアンドレ・ジョーダンを獲得したみたいですね。いやー、今年のFAホントにカオスだーw マブズはPG探しが喫緊の課題か。クリッパーズは期せずしていよいよオルドリッジ取りに力を入れないといけない状況になったんじゃないですかね。ホウズも放出しちゃってるし。
          ヒバートは来季もペイサーズだとするとベンチ・スタート濃厚ですね。もちょっといろんなムーブのスピードアップが必要かな。

    • ウェイドには、ぜひとも生涯ヒートでいて欲しいですね。ダンカンやコービー、ダークと同じく、他チームのユニフォームを着る姿が想像できません。

  • big ticket

    20mの価値があることを示さないといけなくなったけど取りあえずヒート残留は嬉しい

  • Mason P

    ウェイド、ボッシュ、デン、ホワイトサイド、ドラギッチ。スターター全員残留ですね。体調維持できたら十分良いメンツですよね。
    ところで私が応援しているMase君もブレイザーズに移籍が決まったようです。お、これで兄ちゃんの次は弟のロビンとチームメイトになるのかと一瞬思いましたが、どうやらロビンは移籍濃厚のようですね。ブレイザーズ、ヒートとは対象的に今季のスターターで残るのはひょっとしてリラードだけになっちゃうのかな?

Back to Top ↑