プレイオフ ウォリアーズ グリズリーズ 第4戦

Published on 5月 12th, 2015 | by Tunaパスタ

4

【GSW vs MEM第4戦】ディフェンスで圧倒したウォリアーズが快勝、シリーズは2勝2敗に

現地11日に行われたゴールデンステイト・ウォリアーズ対メンフィス・グリズリーズのWCセミファイナル第4戦は、MVPのステファン・カリーが33得点でチームを牽引し、ウォリアーズが101対84で圧勝。シリーズを2勝2敗のタイにして、ホームコートアドバンテージを奪い返した。

第2,3戦での2連敗から何としても立ち直るべく、いくつかゲームプランを修正して第4戦に臨んだウォリアーズ。まず最もクリエイティブだったのが、センターのアンドリュー・ボーガットにトニー・アレンをマークさせるという大胆なディフェンス戦略だ。

ただしマークといってもアレンを追いかけ回すわけではなく、あくまでバックドアのカットを阻止する程度。ボーガットは基本的にペイントエリアに陣取り、アレンがミドルレンジ~アウトサイドいるときは、例えボールを持っていたとしても放置する。マーク・ガソルとザック・ランドルフがローポストに入った際に、迅速にヘルプに行けるようにするためだ。

▼放置

トニー・アレン 放置プレー1

トニー・アレン 放置プレー2

完全にノーマーク状態だが、これをコンスタントに決められるような選手が相手なら、スティーブ・カーHCはこんな戦略を用いない。アレンは最初のジャンプショットを沈めたものの、そこから3本連続でワイドオープンのスリーに失敗。間もなくベンチに下がり、この試合では最終的に16分しか出場しなかった。

同時にウォリアーズはインサイドのディフェンスを固めることに成功。グリズリーズのペイントエリア内のFG成功率をわずか4割以下に抑え、これがオフェンスの好リズムにつながった。7-0のランで第1Qをクローズして主導権を握ると、第2Qにステファン・カリーが14得点を獲得。ハーフタイムまでにリードを17点に拡大する。

またウォリアーズは、チャンスがあればハイ・ピック&ロールで機動力の低いランドルフをアタック。後半に入ってからは二桁台のリードを保ったまま、101対84でグリズリーズに快勝を収めた。

▼ピック&ロールからトンプソンのスリー

 

Q1 Q2 Q3 Q4
GSW 28 33 21 19 101
MEM 20 24 20 20 84

ウォリアーズは、カリーがゲームハイの33得点、5アシスト、8リバウンドを記録。過去2試合はシューティングスランプ気味だったが、第4戦では4本のスリーを含む22本中11本のフィールドゴールを成功させている。第1Qのラストポゼッションには3ptラインの1mほど外側からディープスリーを沈めるなど、MVPにふさわしい活躍をみせた。

▼ステファン・カリー、第4戦ハイライト

▼思わずカリーにハイファイブを求めるグリズリーズファン
(via Stockholm_Syndrome

 

他には、ドレイモンド・グリーンが16得点、10リバウンド、クレイ・トンプソンが15得点をそれぞれ獲得。第2戦と第3戦は3pt成功率23.1%(2試合の合計で52本中12本)とアウトサイドショットに精彩を欠いていたウォリアーズだが、第4戦では普段の調子を取り戻し、33本中14本のスリーを沈めることができた。

一方の敗れたグリズリーズは、マーク・ガソルが19得点、10リバウンドのダブルダブルを記録。チーム全体では、FG成功率37.5%、スリー成功率22.2%と、ウォリアーズのディフェンスに苦しめられた。

第4戦の試合結果を受け、グリズリーズのデビッド・イェーガーHCが第5戦でどんな修正を加えてくるのか非常に楽しみ。優秀なヘッドコーチ同士のせめぎ合いは、NBAプレーオフの醍醐味の一つだ。

第5戦は、現地13日にウォリアーズの本拠地オラクルアリーナで行われる。

Thumbnail via YouTube

ボックススコア:「NBA/Stats

Tags: , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • 36s

    トニーアレンにボガットが上手くはまってましたね。
    あれだけ離されるとムキになって打ちたくなるんですよね。

    • シリーズ1勝2敗のビハインドで迎えた第4戦で、こんなアジャストメントを仕掛けてくるとは少しサプライズでした。ウォリアーズはオフェンスよりもディフェンスに特化したチームなんだと改めて思わされます。相手のミスショットからのトランジションオフェンスが最大の武器なんですよね。

  • ぽっぽ

    MEMファンのおじさんいいですね、NBAのこういうノリ好きですw
    自分も応援してるチームがやられてても、相手があんまりにも上手いとテレビの前で手を叩いて笑ってるので気持ちがわかります。

    • わかります笑
      私も大のスパーズファンですが、もしカリーが目の前に来たら、好きなアイドルに会った女子中学生のように振る舞うと思います…

Back to Top ↑