プレイオフ ウィザーズ ブルズ 第5戦

Published on 4月 30th, 2014 | by Tunaパスタ

0

ウィザーズがブルズを破りプレイオフ第2ラウンド進出!!

イースタンカンファレンス第5シードのワシントン・ウィザーズが29日、ユナイテッド・センターで行われた対シカゴ・ブルズのシリーズ第5戦に75対69で勝利。4勝1敗でシリーズをクローズアウトし、9シーズンぶり、1979年以来3度目のプレーオフ2回戦進出を果たした。

試合はハーフタイムで41対41の同点。しかし後半に入るとブルズの得点が大きく停滞し、第3Q終了時点でウィザーズが9点のリードを奪う。シリーズのかかった第4Qでブルズは巻き返しを図るも、試合時間残り8分でタージ・ギブソンが左足首を負傷し途中退場。その後3点差にまで迫ったが、ウィザーズは最後の2分間でブルズを0得点に抑え込み勝利を決めた。

Q1 Q2 Q3 Q4
WSH 23 18 20 14 75
CHI 15 26 11 17 69

▼ジョン・ウォールの第5戦ハイライト

ウィザーズは、ジョン・ウォールがゲームハイの24得点をマーク。第4戦の出場停止から復帰したネネは20得点を記録した。

大方の前評判に反し、わずか5試合で1回戦突破を決めたウィザーズ。過去5シーズンにプレーオフ進出さえ果たせなかったチームにとってはまさに大躍進だ。

ウィザーズの公式ツイッターアカウントは試合後、こぞってブルズのシリーズ勝利を予想していたESPNのエキスパートたちに向け皮肉たっぷりのメッセージを発信し、勝利の余韻に浸っていた。

「“エキスパートたち”」
– ウィザーズ

ウィザーズのカンファレンス・セミファイナルの対戦相手は、第1シードのペイサーズか第8シードのホークスのどちらか。現在ホークスが3勝2敗でシリーズに王手をかけている。

Thumbnail:「YouTube

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑