Video ムディエイ ブッカー

Published on 3月 12th, 2016 | by Tunaパスタ

0

ルーキーのムディエイとブッカーがキャリアハイ得点でデュエル

2015年のNBAドラフトクラスはかなりの豊作だ。昨季ルーキーの30得点超えは5選手で合計8試合だったが、今季はすでに6選手が合計11試合で達成している。現地10日に行われたデンバー・ナゲッツ対フェニックス・サンズ戦では、エマニュエル・ムディエイデビン・ブッカーが、それぞれ30点オーバーのキャリアハイ得点を記録するハイレベルなルーキーデュエルを披露した。

ムディエイは34分の出場で自己最多30得点、5アシスト、FG成功率65%(3P成功率57%)をマーク。116-98で勝利したナゲッツは他に、同じくルーキーのニコラ・ヨキッチが18得点/10リバウンドのダブルダブルで活躍した。

対するブッカーは、24本中12本のフィールドゴールと11本中10本のフリースローを沈め、キャリア最多の35得点で大奮闘。ブッカーは前日のニックス戦でも32得点をあげており、Basketball Referenceによると、20歳未満のプレーヤーが2試合連続で30点以上を記録するのは、レブロン・ジェイムスに続いて史上2人目となる。

▼2015ルーキーの通算30得点ゲーム
(3月11日現在)

プレーヤー 30点+ 最多得点
デビン・ブッカー
(サンズ)
4回 35点
カール・A・タウンズ
(ウルブズ)
3回 35点
ディアンジェロ・ラッセル
(レイカーズ)
1回 39点
ジャリル・オカフォー
(76ers)
1回 31点
マイルズ・ターナー
(ペイサーズ)
1回 31点
エマニュエル・ムディエイ
(ナゲッツ)
1回 30点

ブッカーは3月に入ってからの6試合で平均25.8得点、4.3アシストと大きくスタッツを伸ばしている。

ボックススコア:「NBA

Tags: , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑