Video ブレイク・グリフィン 180度ブロック

Published on 3月 30th, 2015 | by Tunaパスタ

4

ブレイク・グリフィンが180度スピンブロックに成功!!

ロサンゼルス・クリッパーズのブレイク・グリフィンが現地29日のボストン・セルティックス戦で、滅多にお目にかかれないとても器用なブロックショットを披露し、相手のイージーレイアップを阻止した。

セルティックスのファーストブレイクからゴール下でパスを受け取ったヨナス・イェレブコが、背後からのディフェンスを察知し絶妙なタイミングでポンプフェイク。もろにひっかかってしまったグリフィンだが、空中で体を180度回転させ、反対側の手で見事イェレブコのボールを叩き落とす。

ブロックだけでなくスティールまで獲得したところがさらに高ポイント。グリフィンのサイズでこの身体能力とボディーバランスはずるい。ただよく見ると空中で回転の前に1度リングに触れているが、これはルール的にOKなのか?

 

ブロックショット・オブ・ザ・シーズン?マブスのタイソン・チャンドラーが12月13日のウォリアーズ戦でみせたブロックといい勝負である。

Video:「YouTube

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • なおなお

    くそわろたw

  • ぽいぽい

    まるで忍者w

  • くりあたま

    リングに触るのは(怪我防止のため)不可抗力なら問題なかった筈
    今回はフェイクに引っかかって手を上げていた状態でシュート前にリングに手が触れてリングを使って体を捻った訳ではなさそうなのでインターフェアなどのコールは無かっただと思います

    • なるほど、そういうことですね。ありがとうございます!

Back to Top ↑