Video ハミドゥ・ディアロ ダンクコンテスト

Published on 2月 18th, 2019 | by Tunaパスタ

0

OKC新人のハミドゥ・ディアロが2019ダンクコンテスト王者

2019年NBAオールスターのスラムダンク・コンテストでは、予選ラウンドでとてつもないダンクが飛び出した。

今大会で注目をかっさらったのは、オクラホマシティ・サンダー新人のハミドゥ・ディアロ。予選ラウンド2回目で、身長216cmのシャキール・オニールを飛び越えながら豪快なワンハンドダンクを叩き込んだ。

▼この跳躍力

▼しかもカメラ目線とか…

▼ヤニスも大興奮

2019 ヤニス ダンクコンテスト

このダンクで50点満点を獲得したディアロは、予選を1位で通過。決勝ラウンドでは45点を超える高得点はなかったものの、失敗が続いたデニス・スミスJr.に対して、1トライ目で手堅くダンクを成功させ、優勝をものにした。

▼頭がリムを超えまくり

ディアロは大会後、翌年のコンテストでザイオン・ウィリアムソンと対戦したいとコメント。ディアロは2016年にアンダーアーマーが開催した「UA Elite 24 Dunk Contest」でウィリアムソンに敗北した経験がある。

ザイオン・ウィリアムソンは現在デューク大に在籍するパワーフォワードで、希代の身体能力の持ち主。2019年NBAドラフトで全体1位指名が有力視されている。

参考記事:「NBA

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑