Video ハッサン・ホワイトサイド スリー

Published on 10月 19th, 2017 | by Tunaパスタ

0

ハッサン・ホワイトサイド、キャリア初の3Pアテンプトに成功

ハッサン・ホワイトサイドは、昨季までのキャリア5シーズン、227試合を通して(プレーオフ含む)、1度もスリーポイントショットを打ったことがなかった。ショットクロックぎりぎりでの強引なスリーや、ピリオド終わりのハーフコートショットすら1度もない。

そんなホワイトサイドの0スリー連続試合記録が、現地18日に行われたマイアミ・ヒート対オーランド・マジックのシーズン開幕戦で終了することとなった。

第4Q中盤、オフェンスに少し遅れてトレイルしてきたホワイトサイドは、トップ・オブ・ザ・キーでパスを受けると、一切躊躇せずにショットをリリース。まるでフリースローのようなフォームだが、キャリア初のスリーはリムに触れることなく綺麗に決まった。

この日のホワイトサイドは、試合には敗れたものの、36分の出場で26得点、22リバウンドと大奮闘。116-109で開幕戦に勝利したマジックは、エバン・フォーニエがチームハイの23得点を記録した他、合計で6選手が二桁得点をあげている。

▼シーズン初戦で20/20ダブルダブル

ボックススコア:「NBA

Tags: ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑