Video アービング ラッセル

Published on 3月 20th, 2017 | by Tunaパスタ

1

アービングとラッセルが40得点超えのPGデュエル

現地19日にステイプルズ・センターで行われたクリーブランド・キャバリアーズ対ロサンゼルス・レイカーズの試合は、カイリー・アービングとディアンジェロ・ラッセルがそれぞれ40得点に到達する大活躍。接戦の末、キャブスが125-120で勝利した。

4試合ぶりに先発出場したこの日のラッセルは、第1Qだけで18得点を獲得する絶好調のスタートを切り、最終的に7本のスリーを含む22本中14本のFG成功からキャリア最多の40得点をマーク。レイカーズは第4Q序盤で11点リードを奪ったが、対するキャブスはそこから28-12のランで一気に試合をひっくり返した。

▼アービングvsラッセル

キャブスは、アービングがFG成功率71.4%(21本中15本)で46得点をマーク。さらにレブロン・ジェイムスが34得点/7アシスト、ケビン・ラブが21得点/15リバウンドをあげ、ビッグスリーだけで100点を上回っている。

5連敗となったレイカーズは、ラッセルの他に、ジョーダン・クラークソンが19得点、ブランドン・イングラムが18得点を記録。Elias Sportsによると、ラッセル(21歳24日)はレイカーズ史上最年少でレギュラーシーズンに40点ゲームを達成した選手となった(これまでのレイカーズ最年少記録はコービー・ブライアントの22歳105日)。

ボックススコア:「NBA

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • YusukeIndia

    恥ずかしながら今回の記事で初めてレイカーズにラッセルという選手がいたことを知りました… 僕の中ではラッセルと言えばあのオトコ、という感覚があったものですから…(>_<)
    Youtube見ましたがいい選手ですね!

    ふと思ったんですが、ラッセルは苗字にも名前にも使えるものなんですねー
    日本語で言ったらなんでしょ? マサキ とか ミナミ とかですかねー

Back to Top ↑