Video アイザイア・トーマス ブロック

Published on 8月 30th, 2015 | by Tunaパスタ

2

175cmのアイザイア・トーマスが203cmのトレバー・アリーザをブロック

現地28日にワシントン州シアトルで行われたSeattle Pro AmとDrew Leagueのエキシビジョンマッチ。 両方とも米西海岸を代表する夏季のプロ/アマチュアリーグで、NBAや海外リーグの選手が多数参加する中、ボストン・セルティックスのアイザイア・トーマスが、ヒューストン・ロケッツのトレバー・アリーザのダンクアテンプトを完璧にブロックするファインプレーを見せ、会場を沸かせた。

2人の間には、約30cmの身長差がある。トーマスはこんなにもジャンプできたのか…。

トーマス アリーザ ブロック

この日のマッチには、トーマスやアリーザをはじめ、ジャマール・クロフォードやザック・ラビーン、スペンサー・ホーズ、スタンリー・ジョンソンといった現役NBA選手の他、バロン・デイビスやネイト・ロビンソンも参戦。試合は、クロフォードやトーマス、ラビーンらを擁するチームSeattle Pro-Amが135-124で勝利した。

▼ハイライト

Video:「YouTube

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • Mason P

    すごいなぁ、僕5’11″だけどダンクできません(泣)。しかしアイザイアとほぼ同じ身長のネイト・ロビンソンもダンクコンテストのチャンピオンになったことありましたよね。新旧チビ・ジャンパー(失礼)の顔合わせがあったってことですかね。いいなぁ、見たかった。

    • 私もテニスボール以外でダンクできたことがないです;_;
      ネイト・ロビンソンは超人でしたね。跳び箱チックだったとはいえ、ドワイト・ハワードを飛び越えてのダンクは反則です

Back to Top ↑