Video ジョン・ウォール 14アシスト

Published on 10月 18th, 2015 | by Tunaパスタ

6

ジョン・ウォールが21分間で14アシストを記録!

ワシントン・ウィザーズのポイントガード、ジョン・ウォールが、現地16日に行われたフィラデルフィア・76ersとのプレシーズンゲームで、21分間に14アシストを獲得する大活躍をみせ、チームを127-118の勝利に導いた。

第2Q中盤にみせたファーストブレイクからのアシストなどは、基礎的なフェイクでディフェンスを崩壊させるまさに理想的なプレーメイキング。

NBAさん(@nba)が投稿した動画

デビューから5年、ウォールはオフェンス、ディフェンス、バスケットボールIQを兼ねそろえたリーグ屈指の純正ポイントガードへと進化した。ワシントンポスト紙によると、数年前まではやや控えめな性格だったらしいが、今年のオフには個人でミニキャンプを主催し、チームメイトやその家族を呼び集めるなど、リーダーシップ面でも自他ともに認めるウィザーズの絶対的なフランチャイズプレーヤーへと成長を遂げているという。

今年のトレーニングキャンプでも、ウォールは今まで以上に声を出し、コーチが干渉する前に、他の選手に指示を与えたり、ミスを指摘したりと、立派なリーダー役をつとめているらしい。チームメイトにどのようにアプローチし、どのように彼らのモチベーションを高めるかなど、リーダーシップの取り方については、昨季1年を共にプレーした大ベテランのポール・ピアースから多くを学んだそうだ。

後はスリーポイントをせめてリーグ平均以上に決められるようになれば、ウォールがNBAのナンバーワンPGと呼ばれる日が訪れるかもしれない。

Video:「YouTube

Tags: ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • CAVS! GOGO!

    ウォールは外のシュートさえ改善したらポール・カリーを超えるNO.1PGになれるはず^_^

    • ウォールに外のシュートが加われば、ペイトンを超えるほどのパーフェクトなPGになりますね。グリフィンクラスのチームメイトを与えたらスゴイ事になりそうです。

  • くりあたま

    クロスオーバーとかでよく話題になるけど意外と本格派PGなジョンウォール大好き

    • 近年のリーグで活躍するPGはコンボガードが多いので、ウォールのような純粋なポイントガードは逆に新鮮です

  • ゆうき

    ジョンウォールって過小評価されてません?よくカイリーアービングがウォールより上だっていう評価をされてますが僕はウォールのほうがアービングより優れていると思うんですよね。たしかにアービングのハンドリングやスコアリングは素晴らしいものですが。ゲームメイクやチームを勝たせる力はウォールのほうが上なきがします。

    • 確かにウォールは過小評価されがちかもしれません。やはりカリーやアービングに比べてスコアリング面での爆発力や派手さが劣っているからでしょうかね?5年のキャリアで35得点を超えたのは5試合しかありませんし。
      アービングとウォールを比較するなら、得点力がアービング、プレーメイキングがウォールといった感じでしょうか。ディフェンスなら断然ウォールが上ですね。

Back to Top ↑