Video ランス・スティーブンソン ムーブ

Published on 12月 6th, 2017 | by Tunaパスタ

1

ランス・スティーブンソン、ド派手なムーブで新人ニリキナを翻弄

2014年のFAで最初にインディアナ・ペイサーズを離れて以降、どのチームでも居場所を見つけられず、若くしてジャーニーマン化していたランス・スティーブンソンだが、そのエキセントリックなプレイスタイルは今でも変わっていない。現地4日に行われたインディアナ・ペイサーズ対ニューヨーク・ニックス戦でも、無駄な動きが多いながらも最高に魅力的なムーブを披露し、新人のフランク・ニリキナ相手に1on1でレイアップをねじ込んで、ホームアリーナを熱狂させた。

まさに“ザ・ランス”的なプレイ。成功すればファンやチームが盛り上がること間違いなしだが、派手に動きすぎて悲惨なターンオーバーに終わることも度々ある。

😭😭😭😭😭😭😭 I'm weak

A post shared by Lance Stephenson (@stephensonlance) on

この日のスティーブンソンは、ベンチから30分の出場で9得点、3アシストをマーク。試合は、ペイサーズがクリスタプス・ポルジンギス不在のニックスを終始圧倒し、115対97で快勝を収めた。

ボックススコア:「NBA

Tags: ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • Mo-Pete

    いや~、一々この男ムカつきますわぁ(笑)

Back to Top ↑