Video カーメロ キレ気味

Published on 8月 1st, 2016 | by Tunaパスタ

2

飛行機内で熱唱するチームUSA若手にキレ気味のカーメロ

先日カーメロ・アンソニーはリオ五輪代表チームについて、「皆が同じ方向を向いている」とメンバーの一致団結ぶりをコメントしていたが、いつもそうとは限らないらしい。

ベネズエラとのエキシビジョンマッチを終え、次のキャンプ地であるテキサス州ヒューストンに向かうフライトの途中、ジミー・バトラーとカイリー・アービングが、ヴァネッサ・カールトンの大ヒット曲『A Thousand Miles』をノリノリで歌い始めた。

@jimmybutler back at it…. Looking like Willie Beamen

A post shared by DeMarcus Cousins (@boogiecousins) on

何やらパーティームードの機内だが、チーム最年長のカーメロは、ガーリーな曲を熱唱する若手たちのテンションにうんざりしているのか、それとも単に疲れていただけなのか。どちらかは分からないが、ご機嫌斜めな表情で「そろそろ勘弁してくれ」と言わんばかりにカメラを睨んでいる。

https://twitter.com/AlyshaTsuji/status/759418001804267520

カーメロ キレ気味1

最年長のカーメロにとっては疲れることもたまにあるかもしれないが、すごく仲が良くて、楽しそうなグループだ。『A Thousand Miles』はチームUSA2016のテーマソングになるかもしれない。

Via Instagram

Tags: , , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑