Video カーメロ キレ気味

Published on 8月 1st, 2016 | by Tunaパスタ

2

飛行機内で熱唱するチームUSA若手にキレ気味のカーメロ

先日カーメロ・アンソニーはリオ五輪代表チームについて、「皆が同じ方向を向いている」とメンバーの一致団結ぶりをコメントしていたが、いつもそうとは限らないらしい。

ベネズエラとのエキシビジョンマッチを終え、次のキャンプ地であるテキサス州ヒューストンに向かうフライトの途中、ジミー・バトラーとカイリー・アービングが、ヴァネッサ・カールトンの大ヒット曲『A Thousand Miles』をノリノリで歌い始めた。

@jimmybutler back at it…. Looking like Willie Beamen

A video posted by DeMarcus Cousins (@boogiecousins) on

何やらパーティームードの機内だが、チーム最年長のカーメロは、ガーリーな曲を熱唱する若手たちのテンションにうんざりしているのか、それとも単に疲れていただけなのか。どちらかは分からないが、ご機嫌斜めな表情で「そろそろ勘弁してくれ」と言わんばかりにカメラを睨んでいる。

Melo ain't having it…😂

A video posted by DeMar DeRozan (@demar_derozan) on

https://twitter.com/AlyshaTsuji/status/759418001804267520

カーメロ キレ気味1

最年長のカーメロにとっては疲れることもたまにあるかもしれないが、すごく仲が良くて、楽しそうなグループだ。『A Thousand Miles』はチームUSA2016のテーマソングになるかもしれない。

Via Instagram

Tags: , , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • お茶

    北京のキッド、ロンドンのコービー、そしてリオではカーメロがベテランとしてチームを支えてほしいですね
    まぁプロスポーツでベテランが若者たちのノリに混じりにくいのはありがちな話ですし深刻な話ではありませんね
    ツナさんの記事で03年組ももうベテランとこの前痛感しましたけど、カーメロとしては一人くらいあの世代が欲しかったかもしれませんね笑
    北京もロンドンもなんだかんだ彼らが引っ張っていましたしカリーとレブロンのコンビプレイが見たかったな笑

    • まったく深刻な話ではありません。完全なネタ記事です。メロのリアクションがあまりにも面白かったので…。
      メロが代表最年長というのは改めて時の流れを感じます。アテネ五輪ではまだ20歳でしたから。
      レブロンとカリーのコンビプレーは見たかったですね。この先実現することがなさそうなので少し残念です。

Back to Top ↑