Video ステファン・カリー シュート練習

Published on 12月 20th, 2015 | by Tunaパスタ

10

センターサークル付近からスリー5連発!!ステファン・カリーのシュート練習風景

以下の映像は、試合前にウォームアップを行うステファン・カリーの様子。長距離シュートを練習しているところで、センターサークルの少し外側から、まるで普通のジャンプショットを打つかのように、安定したフォームで10m~のスリーポイントを次々と沈めている。信じられん…。

この距離からいとも簡単そうに5本連続で成功させるなんて、さすがは世界一のシューターと称されるだけある。こんなことができる選手はNBAに何人くらいいるだろう?

カリーほどではないかもしれないが、ケビン・デュラントのシュートレンジと精度もすごい。

実際の試合だと、トレイシー・マグレディとギルバート・アリーナスがロングスリーを交互に打ち合った2005年のチャリティーゲームが、とても印象に残っている。

Image by Keith Allison/Flickr

Video via Reddit

Tags: ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • くりあたま

    やっぱNBA選手って化け物だわ

    • ですね。ブライアン・スカラブリニによれば、カイル・コーバーは練習で100本中99本のスリーを成功させたことがあるらしいです。

  • 風車

    ええ、なにコレ……
    もはや次元が違うレベルですね

    • もはやどこかのスポーツ漫画のキャラみたいです

  • SW

    カリーの常識はNBAの非常識ですな。
    バックス戦のレポもお願いします〜!(^_−)−☆

    • バックス戦は見逃してしまいました ;_; ウォリアーズが凄まじいカムバックを展開したようなので残念です…

  • carter2

    Tunaパスタさん初めまして、更新お疲れ様です。
    一つ訂正点に気付きましたので、初投稿失礼いたします。

    最後の動画はある意味オールスターと言えばオールスターなのですが、正確には2006年のNBAオールスターではなく、2005年に行われたハリケーンカトリーナにより被害があった事を受けてのチャリティーゲームの映像ですね。第4Qの最後にマグレディーとアリーナスがロングレンジの打ち合いで大いに会場を盛り上げました。

    それにしてもカリーの今シーズンのシューティングパフォーマンスは圧巻ですよね… ジョーダンに続く史上二人目のシーズン平均30点オーバー&優勝が達成出来るか非常に見物です。

    それではこれからも有意義な記事更新楽しみにしております。

    • ご指摘ありがとうございます!
      おっしゃる通り、これは2005年の開幕前に行われたチャリティーゲームですね。会場が同じトヨタセンターだったので、その半年後のオールスターゲームと思い違いをしていました。
      さっそく訂正させていただきます。本当に助かりました!

      >ジョーダンに続く史上二人目のシーズン平均30点オーバー&優勝が達成出来るか

      スパーズファンなので、できれば実現してほしくないです笑

  • Mason P

    カリーはゴルフも相当上手らしいので、おそらく正確な反復動作を身につける能力に優れているCGなんだと思いますww

    • 合成といえば、昔のレブロンのCMを思い出しました笑

Back to Top ↑