Video NBAファイナル ラストポゼッション

Published on 6月 28th, 2015 | by Tunaパスタ

4

【動画】1999年~2015年NBAファイナルのラストポゼッション

1998-99シーズンのサンアントニオ・スパーズから2014-15シーズンのゴールデンステイト・ウォリアーズまで。過去17シーズンのNBA王者誕生の瞬間をひとまとめにした何とも素敵な動画がYouTubeにアップされていたので紹介したい。

スパーズの優勝シーン以外で個人的なお気に入りは、念願の初優勝で感情を抑えられなくなったダーク・ノビツキーが、試合終了のブザーを待たずにコートを飛び出していく2011年ファイナル。他にも、2001年のレイカーズ2連覇で、チームメイトたちが歓喜に酔いしれる中、1人だけアレン・アイバーソンをトンネルまで追いかけていき、握手とハグを交わしたデレック・フィッシャーの姿がとても印象的だ。

過去17年のNBAファイナルでは、ティム・ダンカン、コービー・ブライアント、ドウェイン・ウェイド、レブロン・ジェイムスのいずれかが必ず出場している。

Thumbnail via YouTube/NBA

Video:「YouTube

Tags: , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • レイカー

    フィッシャーの実直さが優勝の鍵だったのだなと今でもおもいます

    • フィッシャーは本当にいい選手でしたね。ぜひヘッドコーチとしても成功してほしいです。

  • ゆうき

    やっぱり2005年と2010年は個人的に最高ですm(。≧Д≦。)

    • わかります!やはり第7戦は緊張感が違いますね。

Back to Top ↑