Video ビンス・カーター ダンク 38歳

Published on 12月 23rd, 2014 | by Tunaパスタ

2

ビンス・カーターが試合中に突然若返りパワフルなワンハンドダンク

ハーフマン・ハーフアメイジング!来年の1月で38歳の誕生日を迎えるビンス・カーターだが、元ナンバー1ダンカーの驚異的なバネはまだ完全に失われていない。22日のグリズリーズ対ジャズ戦では、まるで10年ほど時計の針を巻き戻したかのようなキレのある動きで、ルディ・ゴベールの上からワンハンドダンクを豪快に叩き込んだ。

全盛期を彷彿とさせるこのプレー。やはりビンスのダンクはスタイルがあってカッコいい。216cmの巨体を持つゴベールの上から決めたところがまた最高だ。

オールスター8回出場、キャリア通算2万3000得点以上、新人王、オールNBAチーム選出(2ndチーム、3rdチーム1回ずつ)、スラムダンクチャンピョン…。近年には身体能力の衰えに合わせて自らのプレースタイルを改革し、頼りになる控えウイング/ロールプレーヤーへと生まれ変わった。カーターのバスケットボール殿堂入りは有力?そう願いたい。

▼ビンス・カーターのキャリアダンクTop100

Video:「YouTube

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • Hayate

    これぞVinsanity Dunkですね!
    全盛期も今も変わらず大好きな選手です

    • 正直、カーターは身体能力が低下したら消えてしまう短命な選手になるかなと思っていましたが、とんでもなかったです。見事なトランスフォーメーションですね。

      今季も膝の調子が懸念されていましたが、試合の正念場でもすごくいい活躍をしてチームに貢献していると思います。

Back to Top ↑