Video ハッサン・ホワイトサイド

Published on 1月 26th, 2015 | by Tunaパスタ

3

ヒートのハッサン・ホワイトサイドが12ブロックでキャリア初のトリプルダブル

マイアミ・ヒートのセンター、ハッサン・ホワイトサイドが25日のシカゴ・ブルズ戦で14得点、13リバウンド、12ブロックショットのモンスターパフォーマンスを披露。NBA公式戦37試合目にして初のトリプルダブルを達成し、ヒートの勝利に大貢献した。

この日のホワイトサイドは出場時間わずか24分30秒で12ブロックと6オフェンスリバウンドを獲得。過去2年間でDリーグや中国、レバノンを転々とした非エリートのセンターが、リーグ屈指のシカゴフロントコートを相手に大暴れした。12ブロックはヒートの球団最多記録となる。

「とてもありがたいことだ。チームメイトたちにも言ったんだけど、人生がどんな形でうまくいくのかを考えると信じられないよ。つい3ヵ月前はダウンタウンのジムにいて、マイペースにスキルを磨いていた。コンタクトしてくれるチームも見つからなかったんだ」

「NBA 2Kのレーティングを上げたかったんだよ」
– ホワイトサイド、試合後のインタビューにて

1985-86シーズンからの30年間で、ブロックショットでのトリプルダブルを記録した選手はわずか20人。2013年2月のジョアキム・ノア以来で、30分以下の出場時間でこれを達成したのはホワイトサイドが初となる。

Video:「YouTube

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • 龍 辰巳

    試合開始前の時点で3.0BPGで、そしてこれですか。
    というか、ギブソンが可哀想ですね。笑
    動画内で2010年組と言ってたので気になって雑誌を読み返したら、なんと当時2巡目指名なんですね。レバノンやら中国も渡り歩いて…苦労人ですね。
    もしフロックじゃなければ、これはヒートにとってとんでもない掘り出し物になるかもしれませんね。
    きっと2Kのレーティングも急上昇ではないでしょうか。笑

    • 今季はほとんどヒートの試合を注目していなかったので、ホワイトサイドの最近の活躍には驚きました。ギブソンは完全に破壊されましたね。

      1月に入ってからのスタッツが、平均21.7分の出場で12.3得点、8.6リバウンド、4ブロック、しかもFG成功率が70%。
      往年のD.ハワードのような身体能力はありませんが、ウィングスパンが恐ろしく長く、ブロックのタイミングを読むのも上手いですね。もう少し出場時間が増えていけば、じきにダブルダブルを平均する選手になると思います。おっしゃる通り、ヒートにとってとんでもない掘り出し物かもしれません。

      2K16が楽しみですね

  • ふくさん

    ヒートーはホワイトサイドやレイピアなど
    伸びしろがありそうな選手が多いですね!
    3、4年後にベテランとなったウェイドと
    ダンカンやノビツキーなどのように
    優勝に導いてくれ事を願います!!!

Back to Top ↑