Video ステフェン・カリー テイクオーバー

Published on 11月 3rd, 2013 | by Tunaパスタ

1

【動画】ステフェン・カリーの人間離れしたシュートセンスが良くわかる映像

31日に行われたクリッパーズ対ウォリアーズの試合。この日は、クリッパーズの3ポゼッション連続アリウープが話題をさらったが、同時にステフェン・カリーのすごさを改めて再確認できた日でもあった。

以下の動画は、カリーがこの試合で沈めた9本のスリーポイントシュートをまとめたもの。特に3本目(動画00:11秒)と9本目(動画1:00)、この2本に注目してほしい

一つ目は、トランジションからのクイックリリース。こんなのを決められると、もはやディフェンダーはなす術がない。

そしてもうひとつは、3対1ファーストブレイクからの4点プレー。試合時間残り6分で12点差、前方にはノーマークの味方が2人。普通のポイントガードなら、パスして確実に2点を取りに行く場面だ。というかこの状況でスリーを狙いにいけば、普通は監督から怒鳴り散らされる。

ここがカリーのユニークなところ。打たないだろうという場面で、ガンガン打ってくる。しかもリリースが速い。しかもなかなかの高確率で決めてくる。これにディフェンダーたちは翻弄されるわけだ。

Thumbnail by Keith Allison via Flickr

Video:「YouTube

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • しょー

    カリーはほんと凄いですよねー
    けどカーメロみたいにタイトルと無縁になりそうな感じがしますー

Back to Top ↑