Video アンドリュー・ウィギンス スーパープレー

Published on 7月 16th, 2014 | by Tunaパスタ

3

アンドリュー・ウィギンス、サマーリーグでポテンシャルの高さを存分に披露

2014年ドラフト1位指名のアンドリュー・ウィギンスが、14日のサマーリーグ・フィラデルフィア・セブンティシクサーズ戦で、キャブスファンたちに明るい未来を確信させるようなスーパープレーを見せつけた。

まずは第2Q、ドライブからスピンムーブでディフェンスをスプリットして、豪快なツーハンド・ダンクをお見舞い。

続くディフェンスポゼッションでは、ナーレンズ・ノエルのレイアップを見事にブロックした。

キャブスがケビン・ラブ獲得のためウィギンスをトレード放出するかもしれないという噂があるが、こういったプレーを見せられると、何があってもウィギンスを手放すべきではないように思える。シューティングなどまだまだ不安定な面もあるが、これほどのポテンシャルを秘めた素材は滅多に現れない。

今後2,3年は、レブロン・ジェイムスのプレーメイキングがどれだけウィギンスの身体能力を生かせるか非常に楽しみだ。

Video:「YouTube

Tags: , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • kobe24

    個人的にはウィギンスは出すべきだと思う(・ω・)ノNCAAでもたまに遠慮して空気になるような選手なのにキャブスならレブロンもカイリーもいるのに余計遠慮すると思う(・ω・)ノキャブスに居たらスター選手じゃなくて優秀なロールプレイヤーで終わりそうだし(・ω・)ノ

    • tunadrama

      ご意見ありがとうございます!

      なるほど。ウィギンスのメンタル面の弱さを指摘する声も結構ありますね。若いころからチームを背負わせたほうが将来的にスター選手として伸びるかもしれません。

      ただやはりウィギンスにとっては、レブロンから直に学べるというのが何よりも大きいと思います。毎日の練習で世界一のプレーヤーとぶつかって学べるなんて、そんな恵まれた環境は他にありえません。ウィギンスはこのままキャブスにいれば、ピッペン級のスターに化けるポテンシャルを秘めていると思うんですよ。

      確かに最初の数年はロールプレイヤー/ベンチとしての役割を課されるかもしれませんが、4,5年後を見据えて、レブロンの後継者としてウィギンスを育てる。そして全盛期にアービングとテンダム…。考えただけでワクワクします。

      またキャブスの現状を考えると、レブロンとカイリーで火力的には問題なく、むしろ必要なのはディフェンス力です。そこで2番から4番まで守れるウィギンスの存在はとても貴重だと思います。

      • kobe24

        なるほど…(・ω・)ノでも、キャブスは去年内部事情の悪さとかがおおやけに出てしまってたのでそこがちょっと怖いですね(・ω・)ノレブロンと新HCがそこらへんは修正してくれるとは思ってますけど…(・ω・)ノ
        とりあえずキャブスはカイリー、ウィギンス、ベネット、ウェイターズなどなど若手が多すぎますので誰か1人はトレードした方がいいかも(・ω・)ノ個人的にはウェイターズは出すべきだと思ってます(・ω・)ノ

Back to Top ↑