weekly report サンデーレポート vol22

Published on 11月 9th, 2014 | by Tunaパスタ

0

【サンデーレポート Vol.22】11月3日~9日:D.ウェイドとT.ダンカンが大記録達成!!

NBA2014-15シーズン第2週の気になるニュースや動画、画像をざっとまとめました。サンデーレポートは毎週日曜日にアップします。


【Vol.22】2014-15第2週 – 11月3日~9日


順位表(現地11月8日現在):

  ウェスト イースト
1 ウォリアーズ 5-0 ラプターズ 5-1
2 グリズリーズ 6-1 ウィザーズ 5-2
3 ロケッツ 6-1 ブルズ 5-2
4 ブレイザーズ 3-3 ヒート 4-2
5 キングス 5-1 ネッツ 3-2
6 クリッパーズ 4-2 ホーネッツ 3-3
7 マブス 4-2 セルティックス 3-3
8 ペリカンズ 3-2 バックス 3-4
9 サンズ 3-3 ピストンズ 2-3
10 スパーズ 2-3 キャブス 2-3
11 ジャズ 2-4 ホークス 2-3
12 ウルブズ 2-4 マジック 2-4
13 ナゲッツ 1-4 ニックス 2-5
14 サンダー 1-5 ペイサーズ 1-6
15 レイカーズ 0-5 シクサーズ 0-6

ニュース:

・D.ウェイド、通算ブロック700本達成

マイアミ・ヒートのドウェイン・ウェイドが現地5日のシャーロット・ホーネッツ戦でキャリア通算700本目のブロックショットを記録した。700本はレブロン・ジェイムスやコービー・ブライアントの通算ブロック数よりも多く、6フィート4インチ(193cm)以下の選手の中では歴代最多記録となる。ちなみに700本の内の9本はドワイト・ハワードへのブロックだ!

・キングスが絶好調

サクラメント・キングスがシーズン開幕戦の敗北から次の5戦を連勝し、5勝1敗で現在ウェスト5位につけている。今季リーグ最初のサプライズだ。

中でもデマーカス・カズンズとルディー・ゲイのチームUSA組の活躍が目覚ましく、特にカズンズは平均30分以下の出場時間で24.2得点、11.8リバウンドを記録中。最大の弱点と言われた短気な性格もずいぶんとましになった様子で、今季はまだ1度もテクニカルファウルを取られていない(昨季は16回でリーグ最多)。

7日のサンズ戦では、第4Qの正念場にイリーガルスクリーンでファウルアウトとなったカズンズが、審判に突っかかっていくことなく、反対にヒートアップしたコーチを制止するシーンがみられた。

キングスが5-1の好スタートを切ったのは、1999-00シーズン以来、実に15年ぶり。5連勝を果たしたのは2006-07シーズン以来初、アウェイで3連勝したのは20年ぶりとなる。

・ダンカンが通算800回目のダブルダブル!!

サンアントニオ・スパーズのティム・ダンカンが、現地8日のニューオリンズ・ペリカンズ戦で11得点、10リバウンドを獲得し、キャリア通算800回目のダブルダブルを記録した。現役選手の中では最多で、歴代5位のカール・マローンにあと14回で追いつく。

ダブルダブルの歴代ランキング

プレーヤー 回数
1 ウィルト・チェンバレン 968
2 モーゼス・マローン 894
3 エルヴィン・ヘイズ 890
4 カリーム・アブドゥル=ジャバー 885
5 カール・マローン 814
6 ティム・ダンカン 800

・ルビオが足首負傷で戦線離脱

ミネソタ・ティンバーウルブズのリッキー・ルビオが7日のマジック戦で左足首を激しく捻挫し、戦線離脱することとなった。復帰時期は今のところ未定。最悪の場合、5~7週間の欠場もありえるという。

8日に行われたウルブズ対ヒート戦では、これまでほとんど出場時間のなかったルーキーのザック・ラビーンがルビオの代わりに先発PGに起用され、5得点、6リバウンド、4アシストを記録した。

・バークレーが断食宣言?

元NBAスーパースターのチャールズ・バークレーが、現地6日に出演した米TNTのテレビ番組『Inside the NBA』で断食を宣言した。今季全敗中のロサンゼルス・レイカーズが勝利するまで一切食事を取らずに、水とウォッカだけで生活するつもりだという。

バークレーの断食宣言に対して、レイカーズのバイロン・スコットHCは懐疑的な見方を示している:

「はっきり言わせてもらえば、バークレーは明日にも食べ始めると思う。彼が断食するなど信じられない。彼が2,3日食事を抜くなんて、少しも信憑性がないな。家でこっそり食べているに違いない」
– バイロン・スコット

レイカーズは現地9日にホームでシャーロット・ホーネッツを迎え撃つ。

画像

1.バークレーの断食予想図

バークレー 断食

2.にわかキャブス/ヒートファン晒しカメラ、モダ・センター(ブレイザーズ)

ブレイザーズ晒しカメラ

3.メロ、2万得点

4.グリフィンのダンディーな口ひげ

グリフィン 口ひげ

動画

1.D.ウェイド、ブロックハイライト

2.ジェラルド・グリーン!!

3.コリソンかわいい…

 

4.コリソンかわいい2…

 

5.サンダーの車CM(パーキンスが笑ってる)

6.ケンドリック・パーキンスの激レアオフェンスハイライト!!

7.ブランドン・ジェニングスの見事なパスフェイク

 

8.ランス・スティーブンソン

 

以上。

Tags: , , , , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑