weekly report サンデーレポート vol23.1

Published on 11月 16th, 2014 | by Tunaパスタ

0

【サンデーレポート Vol.23】11月10日~16日: 現世代のレジェンドたちが次々に記録更新

NBA2014-15シーズン第3週の気になるニュースや動画、画像をざっとまとめました。サンデーレポートは毎週日曜日にアップします。


【Vol.23】2014-15第3週 – 11月10日~16日


順位表(現地11月15日現在):

  ウェスト イースト
1 グリズリーズ 9-1 ラプターズ 8-2
2 ロケッツ 8-1 ウィザーズ 7-2
3 ウォリアーズ 7-2 ブルズ 7-3
4 ブレイザーズ 7-3 キャブス 5-3
5 マブス 7-3 ホークス 5-4
6 クリッパーズ 5-3 ヒート 5-4
7 ペリカンズ 5-3 ネッツ 4-5
8 キングス 6-4 バックス 4-5
9 スパーズ 5-4 ホーネッツ 4-6
10 サンズ 5-5 セルティックス 3-5
11 ジャズ 4-7 ペイサーズ 4-7
12 サンダー 3-7 マジック 4-7
13 ナゲッツ 2-6 ピストンズ 3-7
14 ウルブズ 2-7 ニックス 2-8
15 レイカーズ 1-8 シクサーズ 0-9

ニュース:

・ノビツキーが通算得点で歴代9位に!!

ダラス・マーベリックスのダーク・ノビツキーが、現地11日のサクラメント・キングス戦でキャリア通算2万6953得点を獲得。元ヒューストン・ロケッツのアキーム・オラジュワンを追い抜き、通算得点記録で歴代9位、外国人選手(アメリカ出身以外)としては歴代1位となった。

「ドリーム(オラジュワン)を超えるなんて信じられないほど素晴らしいことだ。彼のフットワークやスキルレベル、シュートタッチは天下一品だった。それができた自分自身を誇りに思う」
– ダーク・ノビツキー

・ブロウアウトゲーム連発

今週はあまりにもひどいワンサイドゲームが続いた。

1.ブレイザーズ対ナゲッツ(11月12日):

Q1 Q2 Q3 Q4
POR 39 45 27 19 130
DEN 28 22 28 35 113

・前半終了時点:ブレイザーズ84 – ナゲッツ50

2.マブス対シクサーズ(11月13日):

Q1 Q2 Q3 Q4
PHI 10 19 24 17 70
DAL 38 35 22 28 123

・前半終了時点:マブス73 – シクサーズ29
53点差での勝利はマブスの球団新記録

3.ペリカンズ対ウルブズ(11月14日):

Q1 Q2 Q3 Q4
MIN 19 25 28 19 91
NOR 43 37 38 21 139

・前半終了時点:ペリカンズ80 – ウルブズ44
・ペリカンズは
フィールドゴール成功数(56本)、FG成功率(66.7%)、3ポイントシュート成功数(15本)、前半得点(80点)、得点マージン(48点差)で球団新記録

・ダンカンが2万5000得点に到達

サンアントニオ・スパーズのティム・ダンカンが、14日に行われたロサンゼルス・レイカーズ戦の第2クォーターに、通算2万5001点目となるフィールドゴールに成功。NBA史上19人目の2万5000得点到達プレーヤーとなった。

 ちなみにキャリア通算で2万5000得点、1万4000リバウンド、2500ブロック以上を記録した選手は、ダンカンとカリーム・アブドゥル=ジャバーしかいない。

コービーがシュートミス本数で歴代1位

・グリフィンが暴行容疑で起訴

ロサンゼルス・クリッパーズのブレイク・グリフィンが軽暴行罪で起訴された。報道によると、10月にラスベガスのナイトクラブで許可なく写真を撮られたことに腹を立て、被害者の男性に平手打ちを食らわすなどした模様。

グリフィンは12月8日に裁判所への出廷を命じられており、もし有罪となれば禁固刑6カ月または罰金1000ドルが科される可能性があるという。

・バックスが1年8ヵ月ぶりに連勝!!!

ミルウォーキー・バックスが9日のグリズリーズ戦と12日のサンダー戦に続けて勝利し、実に105試合ぶりとなる2連勝を果たした。バックスが最後に2試合連続で勝利したのは2013年3月19日。昨季は連勝が1度もない。バックスは14日のマジック戦に85-101で敗れたため、残念ながら3連勝は成らなかった。

・ガソルはリーグ屈指のオールラウンド・ビッグマン

シカゴ・ブルズのパウ・ガソルが、15日のペイサーズ戦で通算3000本目のアシストを獲得。キャリア通算でそれぞれ1万6000得点、8000リバウンド、3000アシスト、1500ブロックの大台を超えた。

得点/アシスト/リバウンド/ブロック数の各項目でガソル以上のオールラウンドな数字を残しているのは、カリーム・アブドゥル=ジャバー、アキーム・オラジュワン、シャキール・オニール、ケビン・ガーネット、ティム・ダンカンの5選手のみだ。

画像:

1.レイカーズ、1勝8敗で球団史上最悪のスタート

2.この日だけはドラモンド→ドラムンド…

3.試合にこれかぶってくる?

カーメロ ハット

動画:

1.ダーク・ノビツキー、祝通算得点歴代9位!

2.ティム・ダンカン、祝2万5000得点!

3.コートニー・リーのブザービーター、観客目線(※音量注意)

4.ベースラインのカメラはやっぱ近すぎるか…?

 

5.ジェイムス・ジョンソン!!

6.デリック・ローズのダブルクラッチパス

 

7.デマー・デローザン、360レイアップ

 

8.『Forever』

それでは良い1週間を!!

Thumbnail via YouTube

Tags: , , , , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑