ブログ クレイ・トンプソン 3pコンテスト

Published on 12月 25th, 2017 | by Tunaパスタ

0

クレイ・トンプソン 「オールスターに選ばれたら3Pコンテストにも出る」

2018年2月に開催されるオールスター・ウィークエンドでは、生まれ故郷のロサンゼルスでスリーポイント・コンテストの王座奪還を狙うクレイ・トンプソンの姿が見れるかもしれない。

トンプソンは現地23日、ESPNの取材で3Pコンテストについて「もう一度優勝したい」とコメント。ただ今大会に出場する条件は、「オールスターに選出されること」だという。

トロントで行われた2016年のコンテストで、トンプソンは前年王者で相棒のステフィン・カリーを決勝で破り優勝。連覇を狙った2017年では、実力を発揮できずに予選敗退に終わった。3Pコンテスト史上で複数回の優勝を達成したのは、クレイグ・ホッジス、ラリー・バード、ジェフ・ホーナセック、マーク・プライス、ペジャ・ストヤコビッチ、ジェイソン・カポノの6選手のみとなっている。

▼2016年コンテスト

今季のトンプソンは、3P成功率でキャリアベストの44.4%、スリー成功数でジェイムス・ハーデン(133本)に次いでリーグ2位の111本を記録。このまま怪我さえなければ、リザーブとして3年連続のオールスター選出を果たせる可能性は高そうだ。12月22日から始まった今季オールスターのファン投票は、1月15日で締め切りとなり、18日にスターター、25日にリザーブが発表される。

なお今季のオールスターゲームでは、チーム編成のフォーマットが変更されることになっており、これまではイーストvsウェストという形だったが、2018年はカンファレンスに関係なく東西混合チームで対戦。それぞれのカンファレンスのスターター投票で1位となった選手2人がチームキャプテンとなり、残りのオールスター22人から好きな選手を順番に指名していくドラフト式のチーム編成となる。

Image by James N. Mattis

Via ESPN/Twitter

Tags: ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑