ブログ ポール・ジョージ 不調

Published on 8月 2nd, 2014 | by Tunaパスタ

0

ポール・ジョージが右足に深刻な怪我、NBAスターたちのリアクション

インディアナ・ペイサーズのポール・ジョージが、1日に行われたアメリカ代表チームの公開練習試合で右足を負傷した。

アクシデントが起こったのは第4Qの序盤。ジェイムス・ハーデンのレイアップをブロックしようとジャンプしたジョージは、不運にもフロアとゴール柱の間に斜めから着地。その衝撃で、右足がすねのあたりからありえない方向に曲がった。

・「負傷の瞬間」(リンク閲覧注意!!!)

ジョージの負傷で、代表チーム監督のマイク・シャシェフスキーはすぐさま練習試合を中止に。今のところ怪我の詳細は明らかになっていないが、足の曲がり方からして骨折などの重症が予想される。

誰もが恐れていた最悪の事態だが、ジョージは心配するファンや関係者たちに向けTwitterで明るいメッセージを発信した:

「みんなの愛とサポートに感謝したい。俺は大丈夫だ。もっと強くなって戻ってくるから!!みんな愛してるぜ!!」
– ポール・ジョージ


NBA選手たちのリアクション


フロアにうずくまるジェイムス・ハーデン

今回の不運なアクシデントを受け、多くのNBA選手や関係者たちがソーシャルネットワークを通してジョージに激励のメッセージを送っている。

1.レブロン・ジェイムス

「ニュースを耳にして吐き気がした。信じたくなかったよ。ゲームにはお前が必要なんだ、ブラザー。PG24、早く回復して元気になってくれ」
– レブロン・ジェイムス

2.ケビン・デュラント

「僕のブラザー、ポール・ジョージに神のご加護を。とてもショックだ。君に祈りをささげたい。君の平穏のため、神秘的な力で君が回復するよう神に祈りをささげる」
– ケビン・デュラント

3.ステファン・カリー

「ポールと彼の家族に祈りを。彼の治療を担当するドクターにも祈りを。そしてポールが今以上に強くなって戻ってくるよう祈ろう」
– ステファン・カリー

4.レジー・ミラー

「今帰宅して、ポールのハイライトを見ました。くじけるな。どんな暗いトンネルにも出口の光はある!!」
– レジー・ミラー

5.ドワイト・ハワード

「心からの祈りをポール・ジョージに送りたい。君が早急に回復できますように」
– ドワイト・ハワード

6.チャンドラー・パーソンズ

「みんなでポール・ジョージと彼の家族に祈りをささげよう。彼はこの逆境からさらに強くなるはずだ」
– チャンドラー・パーソンズ

7.ドウェイン・ウェイド

「プレーヤーとしてのジョージだけでなく、人間としてのジョージに祈りを。スポーツにおいて、怪我は一番つらいことだ」
– ドウェイン・ウェイド

8.トレイシー・マグレディ

「ジョージにあのような事故が起こり残念でならない。ブラザー、早く元気になってくれ」
– トレイシー・マグレディ

▼ジョージのお見舞いに訪れたコーチK(シャシェフスキーHC)

Thumbnail by Mark Runyon |BasketballSchedule.net

参考記事:「Bleacher Report

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑