ブログ NBAアンケート レブロンの評価

Published on 10月 17th, 2013 | by Tunaパスタ

5

NBA選手26人に聞きました、「本当はレブロンのことどう思ってる?」- ESPN調べ

これは、米ESPNが独自に実施した調査。匿名性の約束のもと、現役NBAプレーヤー26人を対象に、「レブロン・ジェームズ」に対する意見を聞いたアンケート調査だ。

普段からレブロンと同じステージで戦うプレーヤーたちの率直な声が反映されており、なかなか興味深い結果が出ている。その一部がESPNのサイトで公開されていたので、以下にご紹介。

※   ※   ※

Q1.「残り時間わずか。勝敗のかかった場面」、誰にボールを託す?

レブロン アンケート

・マイケル・ジョーダン – 88%
・コービー・ブライアント – 12%
・レブロン・ジェームズ – 0%

※この3人のクラッチショット成功率に関しては、面白いデータが出ている:

上の画像は、プレイオフの第4Q/OT残り10秒以下からの同点、もしくは逆転フィールドゴールの成功率。「コービー・ブライアントは歴代屈指のブザービーター」というイメージが定着しているが、実際の成功率はそれほど高くない。

Q2.レブロンが引退するとき「歴代最高のプレーヤー」になっていると思う?

・Yes – 23%

Q3.レブロンをガードさせるなら、誰を選ぶ?

・ポール・ジョージ – 25%
・メタ・ワールド・ピース – 18%
・コービー・ブライアント – 14%

Q4.レブロンと同じチームになるなら、年棒が半分でもかまわない

・Yes – 15%
・No – 85%

Q5.レブロンのスキルは、何%が才能で何%が努力?

・才能 – 58%
・努力 – 42%

Q6.レブロンは来季FAになる。どのチームと契約するか?

レブロン アンケート2

・ヒート – 71%
・キャブス – 25%
・レイカーズ – 4%

Q7.レブロンはキャブスに残留してもNBA制覇できたか?

・Yes – 50%

Q8.レブロンはフロッパーである

・Yes – 46%

以下は選手たちのコメント

・レブロンの元チームメイト
「ジョーダンの優勝数に追いつけるかはわからない。だけどレブロンがリタイヤするころには、通算得点数、アシスト数、リバウンド数、ブロック数、スティール数のすべてにおいて歴代トップ10に入っているはず。今の時代にもしそれをやってのけたなら、レブロンを歴代最高の選手と呼ばないわけにはいかない」

・ウェスタン・カンファレンスのフォワード:「レブロンがキャブスを去ったことについて」:
「(キャブスの)ファンたちが失望したのは理解できる。レブロンは地元育ちだったわけだし。だが成功するのに最も適した環境からのオファーを断るやつなどいるだろうか?」

・オールスターの常連選手:「レブロンのFAについて(来季)」:
「正直なところ、レブロンはキャブスに戻ると思う。レブロンにとって今のキャブスは、2010年のヒートのようなものだ。今後6,7年は活躍する才能が揃っている。レブロンがリングのために戻りたいと考えても不思議ではない」

・イースタン・カンファレンスのガード:「MJ、コービー、レブロンのラストショットについて」:
「この質問は、誰が一番小さな巨人なのかをランク付けするようなものだ。ゲームの瀬戸際にはレブロンにボールを託したい。だが、ラストショットはコービーかジョーダンが打つように、レブロンはパスを出すべきだ。それからレブロンは優れたフリースローシューターじゃないことも忘れるな」

・10年のベテラン選手:「レブロンのフロップについて」
「ああ、奴はフロッパーだ。リーグで一番のフロッパーかもしれない。でもたくさんファウルをもらう選手は全員が同じことをやってる。ファウルがもらえるなら誰でももらうだろ?」

Thumbnail by Keith Allison via Flickr

ソース:「ESPN

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑