ブログ ボバン・マリヤノヴィッチ 映画

Published on 6月 5th, 2018 | by Tunaパスタ

0

ボバン・マリヤノヴィッチがハリウッド映画に出演決定!!

セルビアの巨人がついにハリウッドデビューする。米のエンタメサイト「Collider」によると、ロサンゼルス・クリッパーズのセンター、ボバン・マリヤノヴィッチが、映画『JOHN WICK ( ジョン・ウィック ) 』シリーズの最新作に出演することが決まったそうだ。

『ジョン・ウィック』はキアヌ・リーブス主演のアクション映画で、現在第3作の「チャプター3」が制作中であり、2019年5月に公開予定。報道によると、マリヤノヴィッチは主人公を狙う暗殺者の役で出演する予定だという。

今年の1月末にブレイク・グリフィンのトレードでデトロイト・ピストンズからクリッパーズに移籍したマリヤノヴィッチは、昨季39試合で6.0得点、3.7リバウンドを平均。シーズン終盤までプレイオフ進出を狙っていたクリッパーズであまりプレイタイムを稼げなかったが、2月27日のデンバー・ナゲッツ戦では15分の出場で18得点をあげる活躍を見せ、チームを19点差からの大逆転勝利に導いている。

▼アンソニー・デイビスが小さく見える

マリヤノヴィッチは身長221cm、ウィングスパン234cmでとにかくデカい。スクリーンの中でもアサシン役を大迫力で演じて存在感を示すに違いない。

ボバン・マリヤノヴィッチ 手1

▼ダンスはキレキレ

参考記事:「Collider

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑