ブログ レブロン 再契約

Published on 8月 12th, 2016 | by Tunaパスタ

3

レブロン・ジェイムス、1億ドルでキャブスと再契約

クリーブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェイムスが現地11日、チームと再契約することを「Uninterrupted」のビデオメッセージを通じて発表した。

「クリーブランド・キャバリアーズと再契約することをみんなに伝えたい。僕のホームタウン・チームだ。再びタイトルを防衛するチャンスを手にできて、これ以上に嬉しいことはないよ。昨季は感動的で、夢のようで…。いろいろな言葉で表現することができるけど、とにかく素晴らしいシーズンだった。またこのグループと一緒に仕事をするのが待ちきれないよ。チームにフランチャイズ、そして何よりもファンのみんなだ。君たちがいなければ、君たちの情熱と献身的な応援がなければ、僕たちは昨年の成功を成し遂げられていなかっただろう。今は有頂天な気分だよ。チームメイトたちと一緒に、ワイン&ゴールドのユニフォームを着て、フロアに立てる日が待ち遠しい。それから後は、J.R.(スミス)の契約をまとめてしまおう」
– レブロン・ジェイムス

現在J.R.スミスはFAで、契約成立待ちだ。

ESPNがレブロンのエージェントから得た情報によれば、契約内容は3年/1億ドルで、3年目がプレーヤーオプションとのこと。来季のサラリーは3100万ドルで、これによりレブロンはデビュー以来初めて年俸でリーグ1位となった。さらに2017-18シーズンには、歴代NBAの最高年俸であるマイケル・ジョーダン(1997-98)の3300万ドルを上回るとみられている。

昨季のレブロンは76試合の出場で25.3得点、7.4リバウンド、6.8アシストを平均。ウォリアーズとのNBAファイナルでは、29.7得点、11.3リバウンド、8.9アシスト、2.6スティール、2.3ブロックと史上最高レベルのパフォーマンスでチームを牽引し、シリーズ1勝3敗の崖っぷちからキャブスを念願の球団史上初優勝へと導いた。

Image by Keith Allison

参考記事:「ESPN

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • MKT

    とんでもない額ですね!1年33億は僕の年収の1500倍くらいです笑
    キャブスにそんなキャップの余裕があるのか気になったんですが、復帰して2年経つからアーリーバード例外条項の資格があるみたいなんですが、そうなるとJRスミスとの契約もすんなりいくということなんでしょうかね?

    • レブロンのギャラはレギュラーシーズン1試合あたりにすると約4000万ですからね。すごすぎです笑
      キャブスはJRのバート権利も持っているので、キャップスペースに問題はなく、あとは金額と契約期間の調整だけでしょうか。交渉の主導権はJRにあるかもしれません。キャブスはすでにキャップを超えまくっているため、もしJRに移籍されると、代わりの選手をFAで獲得するのは不可能でなので。

      • MKT

        あ、トレードだったからニックス時代のバード資格も有してましたね!
        バード権使えるから高額契約もできそうですけど、キャブスは昨季55億円贅沢税払ってますから、またとんでもない額になりそうですね笑

Back to Top ↑